シャーマンファイアフライ


スペック
車体長 5.84 m
全幅 2.62 m
全高 2.67 m
重量 30.3 t
懸架方式 VVSS
速度 整地 38.6 km/h /不整地 19.3 km/h
行動距離 193 km
エンジン Chrysler A-57
馬力 375 hp
車体装甲厚 前面 64 mm/側面 38 mm /後面 38 mm
砲塔装甲厚 前面 89 mm/側面 50 mm /後面 50 mm


主砲
名前 貫徹力@500m 装弾数
OQF 17-pdr Gun APC 130 mm /APDS 204 mm 77

シャーマンをイギリス軍が魔改造して17ポンド砲を搭載したタイプ。
どんぐらい魔改造かっていうと、17ポンド砲をそのままだと載せられないので閉鎖機(弾を込めるとこだね!)を90度横倒しにして載っけてしまった!
その他にも砲が大きすぎて安定装置が取っ払われたりしたけど割愛するよ。自動車部バリの魔改造をしたって言えばいいかな?
イギリスでは弾の重さで砲の大きさを表したため、17ポンドという訳のわからん数字だけど、口径でいうと76.2mmいわゆる3インチだね。
ただ薬莢が太くて、弾を撃ち出す火薬の量が多かったので、アメリカのM4が積んでる76mm砲よりかなり強力。
おまけに1944年には、APDSというさらに初速の速い弾が開発されてもっと強力になった。
ティーガー戦車だって貫通できる、無茶苦茶な攻撃力を持ってるよ。
あまりに強かった上に目立つもんだからドイツ軍から目の敵にされたよ。
だから塗装で砲身を短く見せたり、逆に囮に使ったりと調べてみると楽しい戦車だよ。

ファイアフライって聞くとなんかRPGの中盤辺りで空飛びながら炎を吐いてきそうな名前だけど
実は「Firefly=蛍」だよ。欧州生息のホタルは成虫になった後も肉食獰猛でそこから付けられたらしいよ。
日本名的に擬人化薄い本を期待できそうだと思った?残念、肉食ちゃんでした!きもいね。ごめんね。

紳士たるもの、「イギリス軍の車両なのに何故サンダースが使用しているのか」などとは言ってはいけない。
史実でもアメリカが欲しがって大量発注かけたけど
「17ポンド砲足りないっすサーセン」
「M4A1の75mm型から改造しないといけないんでめんどくさいっす」
とかの理由で結局アメリカ軍には来なかったよ。現地ではイギリス軍からもらった12両で中隊作ってみたけど結局実戦参加しなかったよ。
肝心のイギリス軍にさえ1個小隊、または1個中隊に1~2両の割合でしか配備されなかったよ。
どんな割合かというと、ドラクエならキラーマシン4体にキラーマジンガ1体混ぜた感じ。

ちなみにミハエル・ヴィットマンという有名なドイツ戦車乗りのティーガーIを倒したのはこいつだよ。
戦車道的には黒森峰でも油断できない相手だね。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル