FAQ > 第11話

「激戦です!」

Q. 黒森峰女学園にモブの女生徒が沢山登場しますが、声優は誰が声を担当してるか判りますか?

└A. 黒森峰モブまとめ(監督ツイート等より)
  11話 「うちの履帯は重いんだぞーっ」ヤークトパンター車長 葉山いくみ(ねこにゃー)
     「脇にヘッツァーがいるぞ!」 吉岡麻耶(近藤妙子、アンチョビ)→これは吉岡さんのツイートから

  12話 「おぉい軽戦車っ!そこをどけっ!」マウス車長  森谷里美(エルヴィン) 
      マウス砲手 井上優佳(左衛門佐) 【セリフは砲塔動かしながら「このおっ!」だろうか?】
     「お前たちの火力で装甲が抜けるものかアッヒャッヒャッ」Ⅲ号車長 上坂すみれ(ノンナ、ぴよたん)    
     「回りこまれた!信地旋回!・・・あれ?」エレファントの車長 仙台エリ(カエサル) 
     「こぉぉのぉぉ!八九式のくせにーっ!」ティーガーⅡの車長 桐村まり(河西忍)

Q. 秋山殿が横に長い望遠鏡っぽい器械で距離を測っているけど、あれは何?

└A. あれは測距儀といって三角測量で距離を測る距離測定器(2点の距離と角度から測量する)
   http://i.imgur.com/fBgnrsg.jpg
   http://i.imgur.com/d7TV7Gb.png
   http://i.imgur.com/YaXre4i.jpg

Q. マウスがフラッグ車輌なら黒森峰負けないんじゃね?

└A. 故障で白旗があがるリスクがあるから無理ぽ(cf:3話M3)
   また、史実でも試験場から15kmほど走行した程度で行動不能となり爆破処分された。

Q. あのⅢ号ってどう見ても罠じゃね?

└A. 市街地戦での偵察機をほったらかしにするのは死を意味します。最優先で撃破するべき。
   また、本隊以外での黒森峰の車輌は最大2輌しかないと見積もれるので、現在7輌の戦力でも対処できると踏んだのでは。

Q. みほはマウスの存在知らなかったの?

└A. 戦車道連盟2条-01項に
  「競技者、参加戦車、フラッグ車を記したメンバー表を正副2通48時間前に連盟に提出、
  副メンバー票を相手チームに渡すものとする」(本スレ481輌目87より)とあり、
  みほ達はマウスの存在自体は知っていたが、機動性に劣るマウスを見通しの悪い市街地に置くとは考えていなかった。
  ・・・というのが、スレ内考察のおおまかな流れ
  ・・・ただしこの考察だと5話でのオッドボール三等軍曹の存在意義が無くなってしまうと思われがちだが、前もって相手の陣容と作戦を知るスパイ行為と、48時間以内しかわからない陣容情報は、前もって対策を練るという意味では時間の猶予的に別物である。

Q. 石橋の左側の石碑に何か書いてる?

└A. 「玲萬言橋」=「レマゲン鉄橋」
ここの橋、玲萬言橋となっていますが、これは勿論「レマゲン鉄橋」のパロディですね。映画「レマゲン鉄橋」は名作です。BV杉山

Q.黒森峰女学園の編成は?

└A.
ティーガーⅠ(初期型)×1 (まほ搭乗、フラッグ車)
ティーガーⅡ(ヘンシェル砲塔型)×2 (エリカ搭乗)
Ⅳ号駆逐戦車/70(V)ラング×6
パンター(G後期型)×6
ヤークトパンター×1
ヤークトティーガー×1
エレファント重駆逐戦車×1
Ⅲ号戦車×1
マウス×1
計20輌
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。