Android環境での視聴方法

※Android 4.0以降対象

《基本編》

  • NHKで中継があるときは、ワンセグやフルセグ対応の端末ではNHK総合の中継を、音声のみで良ければNHKネットラジオアプリ「らじる★らじる」を使ってラジオ第1の中継を視聴できる。らじる★らじるは従来スマートフォン向けのUIだったが2013年4月にタブレットにも対応し、Android 3.0以降のタブレットではアプリをアップデートすればタブレットに最適化されたUIで利用できる。
    スマートフォン版らじる★らじる タブレット版らじる★らじる (縦画面) タブレット版らじる★らじる (横画面)
  • ニコ生やUSTREAMで中継があるときはまずはそちらを利用してみる。いずれもブラウザから利用できるが、専用アプリで視聴することもできる。公式アプリでは2.07.0以降プレミアム会員限定でバックグラウンド再生に対応した。

    niconicoアプリ

    niconicoアプリ(縦画面) niconicoアプリ(横全画面表示)

    USTREAMアプリ

    USTREAMアプリ(縦画面) USTREAMアプリ(横全画面)

  • ニコ生の場合、PC向け表示 (https://live.nicovideo.jp/) のままでも利用できるが、スマートフォン版 (https://sp.live.nicovideo.jp/) にアクセスすることでアプリを使わなくてもスマートフォンでの利用に最適化した表示になる。以前はFlash Playerが必要であったが、現在では最新のGoogle Chromeなどであればプラグイン等は不要で再生できる。
  • 標準ブラウザでのスマートフォン版表示
    ニコ生スマートフォン版(縦画面) ニコ生スマートフォン版(横全画面)
  • 衆議院TVでは2014年3月29日(土)より配信方法として「スマートフォン(タブレット)用」が加わったので、Android端末ではこちらを選択する (推奨環境は、Android 4.2以降でChromeブラウザを利用する環境)。配信モードとして「高速回線用」(300~500Kbps)か「低速回線用」(100Kbps)を選べるので、回線状況に応じて適した方を選択する。アクセス集中時など、音声が聴ければ画質は悪くても構わない場合はあえて「低速回線用」を選ぶという手もある。なお、多くのAndroid用ブラウザでは「モバイルモード」と「デスクトップモード」を切り替えられるが、「モバイルモード」を選ぶと「FlashPlayer」、「Windows Media Player」は自動的に選択できなくなる。「デスクトップモード」にすると逆に「スマートフォン(タブレット)用」は選択できなくなる。
    Google Chromeでの「スマートフォン(タブレット)用」再生
    Google Chromeでの配信方法選択画面 Google Chromeでの生中継再生画面
  • 生中継の視聴に関しては基本的に「スマートフォン(タブレット)用」を選んでおけばいいが、ライブラリの視聴に関しては映像位置調整(シークバー)が現在未対応となっている(発言者一覧から頭出しすることはできる)ことから、必要ならFlash対応ブラウザで「デスクトップモード」にした上で「FlashPlayer」を選択する。Android 4.0以前の環境の場合も「スマートフォン(タブレット)用」は選択できないので、「FlashPlayer」を選択する。多くのAndroid 4.0端末ではFlash Playerがプリインストールされているが、Android 4.1以降Flash非対応になってしまいPlayストアでの配布も終了しているので、サポート対象外になるがAdobeのサイトからAndroid 4.0用のFlash Playerを手動でインストールする (インストール法は "Android 4.1 Flash" などのキーワードで検索)。Android 4.1以降でも標準のブラウザではFlash PlayerをインストールすればFlashが使えるがChromeでは使えないので、お好み次第でMozilla Firefox等のFlash対応ブラウザをインストールする。
    ただしAndroid 4.4以降では仕様変更によりAdobeのサイトで提供されているアーカイブ版Flash Playerでは動作しなくなったため、どうしても必要ならAndroid 4.4以降でもFlashが動作するように対応が施されたブラウザを使う必要がある (インストール法は "Android 4.4 Flash" などのキーワードで検索)。Android 5.0以降も同様。
    ※2013年4月1日以降、仕様変更あり。詳しくはAndroid 4.1以降用注記参照。
    配信方法としてFlashPlayerを選択

    ドルフィンブラウザでFlash再生

    衆議院TV 衆議院TV(横全画面)

  • Flash Playerでの再生がうまくいかない場合は「デスクトップモード」にした上で配信方法として「Windows Media Player」を選択し、「中継中」のリンクをタップしてファイルとして保存する。"wmp.asx" などの名前で保存されるのでそれをテキストファイルとして開き、ファイル中から "mms://wmtlive.shugiintv.go.jp/xxx" などのURIを探してコピーし、Daroon Player等のWMVストリーミング対応のメディアプレイヤーに貼りつけて再生する。音声のみで良ければasxファイルをXiiaLive等で開いてバックグラウンドで再生することもできる。2012年1月23日以前のライブラリを視聴したい場合も「Windows Media Player」のみ対応となっているので、同様の方法で再生する。
    配信方法としてWIndows Media Playerを選択
  • 参議院では2014年9月よりAndroid搭載のスマートフォン/タブレットでの視聴に対応した。視聴するにはPlayストアより「参議院インターネット審議中継」アプリをインストールし、Google Chrome等のWebブラウザで中継ページにアクセスする。
    参議院審議選択画面(縦)
    視聴したい審議をタップするとポップアップで再生するか確認するウィンドウが表示されるので、再生ボタンをタップすると視聴アプリが自動的に立ち上がり、再生が始まる。
    参議院再生指示画面(縦)
    再生は横向きの全画面表示になる。
    参議院視聴画面
  • 参議院では配信方法として「Microsoft Windows Media Player」か「Microsoft Silverlight2 以上」を選べるのでWindows Media Playerを選択し、上記の衆議院の手順と同様にリンクを保存してファイル中の "mms://svwmlv.webtv.sangiin.go.jp/xxx" というURIをプレイヤーに貼りつける。音声のみで良ければ以下同文。

    ストリームURIをコピーし、Daroon Playerに貼りつけ

    テキストエディタでストリームURIをコピー Daroon PlayerにストリームURIを追加

    横向きで全画面再生したところ

    Daroon Playerで参議院本会議を再生

《応用編》

  • 多くのブラウザやniconico/USTREAMアプリでの再生では1つの審議しか視聴できず再生中は他の作業ができないが、Dual Screen Browser (Flash対応) 等の2画面ブラウザをインストールすれば審議を視聴しながら実況スレを開いたり、2つの審議を同時視聴したりできる。Dual Screen Browserの場合バックグラウンドに回っても再生が止まらないので、2chMate等の別アプリを立ち上げても音声は聞き続けられる。
    ニコ生×2ch同時実況 ニコ生×衆議院TV同時視聴 衆参本会議での首班指名
  • 2画面でも足りない場合は "Floating Browser" (これもFlash対応) を使えば他のアプリに重ねてウィンドウ表示できるので、Dual Screen Browserと組み合わせれば3つの審議を同時視聴できる。これもバックグラウンドに回っても再生は続く。更にXiiaLiveと組み合わせれば4つ目の音声を聞くことも可能だが、脳が追いつけるかどうかはまた別の話。
    ニコ生×USTREAM×衆議院TV同時視聴

Android 4.1以降用注記

※2014年3月29日より配信方法として「スマートフォン(タブレット)用」が加わったので、以下の記述はそれ以前のもの対象

2013年4月1日以降、iPhone・iPad向け配信追加に伴う衆議院TVの仕様変更により、Android 4.1以降では配信方法を選択しようとすると「ご利用の端末では、視聴することができません。」と表示され、配信方法の選択自体ができなくなってしまっている。標準のブラウザやChromeだけでなく他の多くのブラウザでも同様だが、2014年3月現在、Mozilla Firefoxやドルフィンブラウザ、Floating Browserでは配信方法を選択でき、Flashの再生もできることを確認している。

Android 4.1上の標準ブラウザにおける配信方法選択画面

Android 4.1での配信方法選択画面

Mozilla Firefoxを使った場合の配信方法選択画面

Mozilla Firefoxの配信方法選択画面 (Flash Playerを選択) Mozilla Firefoxの配信方法選択画面 (Windows Media Playerを選択)

Mozilla Firefox及びFloating BrowserのFlash再生画面

Android 4.1上のMozilla FirefoxでFlash再生 Android 4.1上のFLoating Browser Flux!でFlash再生 Android 4.1上でMozilla FirefoxとFloating Browser Flux!を多重起動

なお、配信方法の選択ができない標準ブラウザでも仕様変更以前に "Flash Player" を選択したCookieが残っていれば、引き続きFlashの再生をすることはできる。
Android 4.1の標準ブラウザでFlash再生