鐡の鼓動

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鐡の鼓動

  • 難易度:★×8
  • 必要レベル:30
  • 中ボス:ミノタウロス
  • ボス:GNT-028
  • クリア報酬:金貨 500G、トレジャーコイン5枚、名声40
  • プレイ後開放レシピ:R5(防具),R6(武器),VR9(武器),VR12(防具)
  • マップパターン数:2(開幕正面が分岐、開幕正面が右側のみ)
  • 一人プレー全討伐時獲得経験値:9,658(開幕正面分岐)、9,637(開幕正面右側)、
  • 獲得熟練度:136
  • 固定アイテム:宝箱D×1、宝箱E×1、回復の泉(300)、マナレリック宝箱×1(エクレシア)、ミネリア宝箱×1(エクレシア)
  • 獲得通り名: エキスパートクリア◆07
  • 獲得通り名:ノーコンティニュークリア◆11

攻略

2012/3/15、クロスエリュシオン稼働と同時に公開されたクエスト。
読み方は「てつのこどう」又は「くろがねのこどう」。

中級者向けクエストと言う事で特別難しいギミックなどは存在しない。
エクレシアから、レベル30制限に昇格したが難易度はほぼ据え置きである。

パターン1
開幕正面が分岐しているもの。

  • MAP1は「口」の形をした4色スイッチのエリア。
    南西、南東、北側の3つのRGを消化しスイッチを作動させればOK。
    エクレシアから、ワープの左側に宝箱が2つ追加された。
  • MAP2は開幕奥にワープが見える大部屋が1つのみ。
    しかし、大部屋侵入直後、青スイッチに接近、更に赤鍵扉をあけワープに接近した直後と3回同一部屋でのRGとなる。また中央部に回復の泉がある。
  • MAP3開幕RGは青スイッチで仕切られた2部屋型。ジェネレーターは奥の部屋にある上初期配置も多いので注意。
    消化後は宝箱があり、ワープのある部屋で再びRG。
    エクレシアから、宝箱周辺にいる敵がガリオンゴーレムに変更された。

パターン2
開幕が右側のみ開いているパターン。

  • MAP1はエアムーブを1回挟むが構成は1本道。RGを2回消化し次へ。
  • MAP2は上層部、下層部と2つのRGを消化。
    ここのジェネレーターは全て接近後作動のタイプなので慌てずに対処を。
  • MAP3もほぼ一本道。開幕後、スイッチ部屋、ワープ部屋と順番にRGを消化していく。
    途中に宝箱と回復の泉有り。
    エクレシアから、宝箱周辺にいる敵がガリオンナイトに変更された。
    また、スタート地点の近くの行き止まり(進行方向とは逆の箇所)に宝箱が2つ追加されている。

中ボス

ミノタウロス
「暴威の戦斧」のボスが同LV帯中ボス…中ボスながら耐久はやや高い。

ボス

GNT-028 動きが全体的にトリッキー気味でジャンプ後の大衝撃波に注意が必要。
破壊可能部位のうち、大砲と背中のブースターは出現時のみ攻撃が可能なため、全破壊狙いの際は焦らずに出現時を叩くべし。