TCの勝ち方・指揮の基本

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

指揮とはなにか?千戦以上指揮をしてきて出したひとつの結論ですが、いかに局地的な数の優位を作るか?だと思います。

誰が指揮しても誰を指揮してもある一定の成果を出すため、基本的な指揮の流れを書いていきたいと思います。

 

ゲーム開始前30秒に言うこと・・・集合場所のみ。(LTに指示なんか全く必要ありませんLTは各々の判断で動けなければダメ、私の指揮のときにちょくちょく細かい指示出してるので大まかな動きは各LT把握してるはず。初めてLT乗るからわかりませんなんて人は今までいったい何を聞いてたの?TC初めて間もない人は聞いてください)

 

集合後敵見つけるまで・・・・・・・・ひま、あえて言うならLT頑張ってねー位。ここで敵が見えても居ないのにいろいろ考えるからテンパル。

 

敵大体把握・・・・・・・・・・・・・・・・・突撃!!!

 

後はバックベースに気をつけるだけ。ルート指定とか大体でいい、特に変わった作戦立てる時以外前線に任せとけばOK。むしろ細かく指定してもらえなければ動けないようでは話になりません。

TCの勝敗において指揮官が負うべき責任は、突撃の場所とタイミング・バックベースのタイミング、この2点。

これが普通に出来て負けたんならそれは前線の責任。

 

指揮官は俺の指揮で負けたんなら前線の錬度が足りない!位の気持ちでいるほうが指揮されてる側も安心。

 

NGわーど『どうすりゃいいんだろう??・?・・・・・・??』

 

先ずはこれをクリアしてください。TC程度のレベルならこれで十分7割は硬い。

これで勝てない相手は某サイヤ人とMPのブルーオアパープルあとはIAF最近ではDPS。この4クランだけあとは雑魚。

 

基本TCの相手は雑魚、刈られるために居る存在くらいに構えてればOK。YSD-T全盛期これらの強敵以外との戦闘で私が出していた指示は

はじめにマップをポンってやってここで殺して来い。だけ。これで8割勝てる。

 

防衛戦ですらつっこましてたからなぁ・・・

 

先月までに入った人だけのTCなら7割勝てます。新しい人が慣れるのに一ヶ月くらいかかるのでここは我慢。来月には爆勝街道間違いなし。