グランドスマッシャー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グランドスマッシャー

・通称:ゴリラ、猿 ・ボス:協力「魔獣の咆哮」、シナリオ第8話「明かされる危機」
 ボス前RG:協力「音速の襲撃者」、協力EX「魂の剣戟」(2体出現)
 中ボス1体目:イベント【コンボコンテスト】「連鎖の探求者」「永劫の連鎖」
 通常大型モンスター:イベント【防衛戦】「結界石の守護任務」「砦の結界石警護」
・ターゲット箇所(F+Vによるターゲット順に記載)
 胴、左腕、右腕、頭
・破壊可能部位:腕(左右)
 破壊するとパンチ攻撃の威力が半減、各種攻撃時の吹っ飛びもなくなり、連続パンチ時に衝撃波が飛ばなくなる。
・部位破壊報酬:魔獣のたてがみ

  • 属性:地25
    --上記のように「魂の剣戟」では2体同時に出現する。ここでのF+Vロックは、自分から近い敵が優先される。

攻撃パターン

  • 右パンチ、左パンチ
    前方にパンチを放つ。
    正面しか攻撃しないので、基本に則り側面〜背後に回っていればまず当たらない。
  • 両手を握って叩きつけ
    両手を握って振り上げた後、目の前に叩きつける。
    ダメージは割と高いが発生は遅く、モーションも分かりやすいので回避は難しくない。
  • 左右の手で叩きつけ
    両手を開き、左右の地面と前方の地面を順に叩く。叩いた先から衝撃波が伸びる。
    横にも攻撃するため、回避する時は後ろに回り込むか、やや距離を取ってボスの斜め前に移動する。
  • タックル
    両手を組んで前方に突き出してからの突進。
    突進速度はそこまで速くない。
  • ジャンプ着地衝撃波
    プレイヤーの位置目がけて大ジャンプ〜踏みつけ。着地時、地面に衝撃波が出る。
    ソルジャーウルフなどが使う同種の攻撃と似ている。
    衝撃波は空中にいれば当たらないので、タイミングよくジャンプして避ける。
    タイミングが難しいor間違えたと思ったら、空中で攻撃などのアクションを取り、滞空時間を伸ばすといい。
    以降のボスも同様の衝撃波を伴う動作があったりするので、避けるコツは早めに掴んでおきたい。
  • 回転ラリアット
    両手を左右に伸ばし、その場で回転する。
    見た目通りの全方位攻撃なので、動作を見たら距離をとるといい。
  • 連続パンチ
    構えてから、左右の手で交互にパンチを8発ほど繰り出す。
    パンチの際、前方に衝撃波を放つため、リーチは長い。
    とはいえこの攻撃も前方のみ、しかも動作が長いため、側面〜背後に回れば絶好の攻撃チャンスになる。
    なお、腕を破壊すると、破壊した側の腕からは衝撃波が飛ばなくなる。
  • 方向転換
    小さくジャンプしつつ向きを変える。この時、着地時に衝撃波が発生する。
    動作が短く、攻撃中に食らいやすい。
    例によってジャンプで避けられるので、攻撃中も相手の動きに注意し、ジャンプしたらこちらもジャンプキャンセルできるようにしておきたい。

    補足>腕を狙うとバックステップでかわしてくるが、バックステップ中は無敵らしく、ダメージが通らない。

攻略

924 :ゲームセンター名無し:2009/12/12(土) 17:09:12 ID:bEvIGd3R0
>>921 
基本は敵の攻撃を誘って避けてからの反撃。よって先手を打たない 
ソロなら周りをクルクル回ってれば勝手に方向転換するのでその隙に攻撃 
ただしジャンプ後は地震が発生するのでこちらもジャンプして攻撃する 
よほどリーチがない武器でなければこれで腕破壊も速攻も可能 

攻撃は自身中心の技が多いため距離を取れば当たらない 
唯一あるラッシュ(衝撃波付き)も回ってるだけで当たらない 
強引に攻めなければノーダメ余裕かつ全部位破壊も楽