エリュシオンモード > 初心者指南

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エリュシオンモード/初心者指南

本項では、エリュシオンモード初心者向けの基本的な動き方を記述する。
ゲームの基本操作についてはチュートリアルで学習済みとし、ここでは特に触れない事とする。

但し、通常モードと操作が異なる点が多々存在するので、一度ゲーム内ヘルプや本wikiエリュシオンモード/操作方法の項も目を通してほしい。
wikiで知識を得るのも勿論大事だが、「習うより慣れろ」に勝る学習方法はない。

初めに

ボスは最初はバリアに守られており、全く攻撃を受け付けない。
このバリアを消滅させるためには、ルールごとに異なる条件を満たす必要がある。

通常エリュシオンではそのフィールドにある拠点を全て開放陽光奪還戦では時間ゲージを満タンにして、昼状態への移行を目指す必要がある。

通常エリュシオンで、全ての拠点を開放すれば、ボスのバリアが消えて、普通にダメージが与えられるようになる。
・・・のだが、ここで焦ってボスに突撃するのはまだ早い。
ボスは膨大なHPと高い防御力を合わせ持っており、バリアが消えたとしてもマトモにダメージは通らない。
そこで必要になってくるのがエリュシオンクロス。
画面左上の黄色いゲージが全て溜まると、エリュシオンクロス(以下EC)というフィールド全体への攻撃が発動する。
ECが発動すると、全ての敵が全滅し、更にボスが一定時間ダウンして完全な無防備状態になる。
ボスへ与えるダメージは、このECでダウンしている時点が一番高い。
このゲージは1拠点開放でも僅かずつ溜まっていくが、全拠点が解放されていると、ゲージが溜まるスピードが速くなる。
よって、全ての拠点が解放されている状態を維持するのが一番先決。
左上に拠点アイコンとHPゲージ(開放ゲージも兼用)があるので、解放されていない拠点(アイコンが黒い)に行き、拠点解放を目指そう。

陽光奪還戦では夜状態から時間ゲージを満タンにして、昼状態への移行を目指す必要がある。
夜状態はボスのバリアが発生し、ダメージがまったく通らない。
夜状態の拠点占拠後に拠点に留まることで時間ゲージを増やすことができる。
特定の敵を倒す事でも時間ゲージを増やせる。
ただし、ゴーストがお邪魔をして来たり、敵の数が多い。

昼状態ならボスのバリアが消えて敵の数が激減し、ボスにダメージが与えられるようになる。
時間ゲージが空になると再度夜状態に戻ってしまう。

このモードではボスがダウンしないので昼状態ならいつでも殴りにいっても良い
が、他プレイヤーとの連携および、可能なら敵の攻撃回避も抜かりないようにしよう

通常エリュシオン指向

拠点強化を積極的に行おう

タッチトレジャーとして出現するクリスタルから放出される波紋を拠点に当てる(投げてはいけない)、
または敵を倒したときに出現する強化アイテムを拠点に投げ入れることで、拠点を強化することができる。

・緑:拠点のHP増加
・赤:味方全員の攻撃力強化
・青:味方全員の攻撃速度・移動速度強化

限界まで強化した場合、全てのボスが1~2回のECで撃破可能な程になる。
時間短縮には非常に有効なので、拠点強化は積極的に行っていきたい。

拠点近くのジェネレーターをあえて残し、そこから出てくる敵を利用すればより拠点を早く強化できる。
ただ、1人で拠点を守りきる自信が無いなら、ジェネレーターは破壊し、クリスタルを探して強化した方がいい。

強化できるのは青い拠点のみで、アイテム拠点(黄色い拠点)は強化ができない
アイテム拠点は強化アイテムを投げ入れると、たまに支援アイテムを放出する。クリスタルの波紋を当てるとアイテムの生産ペースが上昇する。有効に活用しよう。

アイテムについてはエリュシオンモード/アイテムの項を参照の事。

マップを見て人が少ない、いない拠点に行こう

モンスターは基本的に開放した拠点を狙って攻撃してくる。
拠点のHP(画面左に表示)が無くなってしまうと陥落となり、再度開放する必要がある。
拠点が陥落するとECゲージの増加スピードが大幅に遅くなり、当然その分時間も掛かってしまう。
その為、誰か一人は開放済みの拠点に残り、拠点の防衛に当ろう
同時に前述した拠点の強化も行っていきたい。

また、中ボス・ヴァンガード等の大型モンスターは、ソロで処理するのはかなり厳しい。
自分一人では危ない、無理と感じたら、遠慮せずにチャットで応援を呼んだ方がいい。

エリュシオンクロス発動準備になったらアタッカーになってボスを殴ろう

アタッカーは敵への攻撃能力を特化させたクラス。勿論、ボスに対しても最もダメージを与えられる。
なので、ECゲージが溜まり、発動準備カウントが始まったらアタッカーへとクラスチェンジし、ボスヘその高い火力を叩き込もう。

慣れてきたら、EC発動前までクラスアーツ&MPを温存して(貯めて)おき、
EC発動準備中に疾風迅雷・バーストシフトを使用、ECが発動してボスがダウンしたら
クラスアーツを併用して風花雪月をボスにMPの続く限り連発、MPが切れたらフォースに移行。
これを意識できるようになると効率は段違いに上がる。是非とも習得してほしい。

モンスターをなるべく拠点内に入れないようにしよう

拠点のHPは、拠点のシンボルが攻撃された場合はもちろん、拠点内にモンスターが存在するだけで少しずつ減っていく。
その為、モンスターはなるべく拠点の外で倒すようにしたいところ。
また、ジェネレーター(MAPの紫の点)からはモンスターが次々と出現するのでなるべく壊そう。
ただし、拠点の防衛に余裕があればあえてジェネレーターを残して、積極的に敵を倒しアイテムを獲得するのも良い。

もちろん、全ての敵を拠点に入れずに倒す・・・と言うのは無理があるので、
余裕があるならば、ヒーラーでの拠点HPの回復(ホーリーフォーカス等)も行うといいだろう。
また、クラスがヒーラーの時はAボタンとFボタン同時押しし、そのまま押し続けることによって、MPを少しずつ回復できる(メディテーション、以下瞑想)。
開放済みの拠点で行えば回復速度が増加する。回復量は割合回復なので、MP回復には有用な手段。
ただし、敵が陣地に入ってきてるのに瞑想し続けるのはNG。
上でも書いたとおり、敵が入ってきている=拠点のHPが減らされている、という事。
自身のHP・MPも確かに大事だが、あくまで拠点の防衛・維持・強化が最優先な事を忘れずに。
敵が拠点内に侵攻してきたら、速やかにクラスチェンジして敵の掃討に当ろう。
もちろん、拠点の強化も忘れずに。

ボス粘着は基本的にNG

ボスに少しでもダメージを与えようとして、アタッカーでボスに張り付いてひたすら攻撃・・・
気持ちは判らなくもないが、これは間違い。
ECでダウンしていないボスに張り付いても、初めに書いたとおり、ダウンしていないボスにはあまりダメージが通らない。
更に、その分拠点強化・防衛をする人が欠けてしまう為、かえって時間が掛かってしまう事になりかねない。
基本的にはEC終了後は拠点防衛・強化に戻ること。

例外として、拠点に居座っているボスを囮役で引き付ける行為はアリ。
とは言え、これは慣れているディフェンダーの人が引き受けることが多い。
ボスに青い盾のマークが重なっていたら、囮はその人に任せて、手薄な拠点に回ろう。

また、ボスのHPが少なく、各拠点のHPが十分にある場合は粘着して倒してしまってもよい。

拠点間移動を有効活用しよう

開放された拠点ではクラス変更の他に、他の開放済みの拠点へワープすることが可能。
HPが少ない拠点にワープして防衛強化&拠点回復、モンスターラッシュ時の援軍、
EC発動準備中のボスへの接近など、拠点間ワープを有効に活用すれば、
その分時間短縮にもつながる。うまく有効活用しよう。

陽光奪還戦指向

補完待ちにつき、公式ページの解説を参照してくれ。

エリュシオンモード:陽光奪還戦について
http://shining-force.jp/crosselysion/game/e_yoko/(外部リンク)

  • 昼状態で特定のアイテムをボスに当てると、ボスが短時間ダウンして完全な無防備状態になる。

拠点強化を積極的に行おう

敵を倒したときに出現する強化アイテムを拠点に投げ入れることで、拠点を強化することができる。
拠点での時間補充成功時の補充量を増加させることができる。

モンスターをなるべく拠点内に入れないようにしよう

拠点のHPは、拠点のシンボルが攻撃された場合はもちろん、拠点内にモンスターが存在するだけで少しずつ減っていく。
その為、モンスターはなるべく拠点の外で倒すようにしたいところ。
全拠点を開放しなくても良い点を除いては、拠点防衛については通常エリュシオンとほぼ同じと考えてよい。

また、夜状態の拠点占拠中の時間補充バーは、複数人で占拠すればその分高速化可能。
連携すればその分早く時間ゲージを増やすことができる。

特殊エネミーを倒そう

初期で3体配置され、拠点での時間補充成功でも出現することがあるシルバートーチ。
全拠点開放など特定条件で出現するゴールドトーチ。
夜モード時はある程度近づかないと姿が見えないうえ、プレイヤーを視認すると真っ先に逃げ出してしまうため討伐は困難。
ゴールドトーチに至ってはジャマー以外では引き離されてしまう。
倒すとシルバーは時間+2、ゴールドは時間+8され技能ポイントも獲得でき、昼夜を問わず有効。
シルバートーチが開放済み拠点に出現した場合はぜひ狙ってみよう。

昼状態になったらアタッカーになってボスを殴ろう

アタッカーは敵への攻撃能力を特化させたクラス。勿論、ボスに対しても最もダメージを与えられる。
なので、昼状態になったらアタッカーへとクラスチェンジし、ボスヘその高い火力を叩き込もう。

慣れてきたら、昼状態直前までクラスアーツ&MPを温存して(貯めて)おき、
昼状態以降直後に疾風迅雷・バーストシフトを使用、ボスにある程度近づいてから
クラスアーツを併用してスーパオーラブレードや風花雪月、未修得ならブラスターをボスにMPの続く限り連発、MPが切れたらフォースに移行。
これを意識できるようになると効率は段違いに上がる。是非とも習得してほしい。

一人から二人がヒーラーなってアタッカーをサポートする方法もある。
クラスアーツを併用しつつ、マナプロバイトを高レベルのアタッカーに連発しMPを供給、アタッカーに昼状態が続く限り連発してもらうという連携も有効だ。

拠点間移動を有効活用しよう

開放された拠点ではクラス変更の他に、他の開放済みの拠点へワープすることが可能。
HPが少ない拠点にワープして防衛強化&拠点回復、
昼モードのボスへの接近など、拠点間ワープを有効に活用すれば、
その分時間短縮にもつながる。うまく有効活用しよう。