ミノタウロスサージェント

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミノタウロスサージェント

  • 通称:赤牛
  • ボス:協力「緋色の暴斧」
    -ターゲット箇所(F+Vによるターゲット順に記載)
    --本体、左角、右角
    -破壊可能部位:角(左右)
    --角を破壊すると与ダメージが増加する
    -部位破壊報酬:火牛の鋭角
  • 属性:火70、地70
    -状態異常無効:-
    赤い鎧をまとったミノタウロスの上位種。頭上で斧を回転させプレイヤーを吹き飛ばすデモ画面が印象的である。
    クリア評価のボス撃破タイムは2:29以内でExcellentとなっている。

攻撃モーション

遠距離状態

  • ハリケーンミキサー
    体を前方へ構え頭で頭突きをするように前方へ突進する。若干斧を持つ右手側に範囲が広い。
    ミノタウロスと同じ攻撃。
    壁際まで突進したのちに反転して再突進してくることがあるのもミノタウロスと同様。
    //壁際まで突進しても中央付近まで再度突進してこないことがある←ミノタウロスも往復しないことがあるので削除。
  • 前方ジャンプ攻撃
    構えた後、衝撃波を出しつつ、前方にジャンプしながら斧を回して突っ込んでくる。
    着地後に前転するため隙も小さめ。
    //サイコクラッシャー
  • ソニックブーム
    右手から横に斧をなぎ払い前方へ衝撃波を放つ。開幕直後に放つことも多い。
    左右の範囲は狭いが弾速が非常に早いので、油断していると回避が間に合わないことも多い。
    近距離から中距離
  • フルスイング(半周)
    斧を左手側から斜め上に振り払う。
    ナイトギアの振り払いと攻撃範囲が似ているが見た目以上に左腕側の判定は強い。
    逆に右腕側は打点が高くなり避けやすい。
    ミノタウロスと同じ攻撃。
  • 下段スイング(1回転)
    構えた後に斧で1回転、いわゆる室伏アタック、打点が低いためジャンプで回避可能だが威力は非常に高い。
  • 下段スイング(3回転)
    「構えた後に斧で1回転」の動作を3回連続で繰り返すこともある。
    こちらは予備動作の咆哮が異なる。
  • ミノコプター
    フレイルスキルのスピンアウトの要領で斧を頭上で回転させ、滞空しながらゆっくり前進する技。
    滞空中は正面に蹴りを出し続け、一定時間後に尻餅をつきながら着地、広範囲に衝撃波が発生する。
    画面端に到達したときには、一定時間経過していなくても衝撃波を発生させて着地する。

    デモ画面にも出ている技で、コミカルな見た目に反し、背面以外は隙がない上に攻撃範囲が非常に広い厄介な攻撃だ。
    ジャンプする攻撃を出すと斧に吹きとばされる。
    また空中判定の技なので、クロスゲージ攻撃発動時に密着していると押し潰されて大ダメージを喰らう。
  • アースドライブ
    斧を縦に持ち地面に叩きつける。
    発生がかなり早く張り付いた状態での回避は困難。
    斧と衝撃波で判定が別になっており斧に当たるとほぼ確定で衝撃波にも当たる。
    ミノタウロスと同じ攻撃。
  • ハードインパクト
    両手で斧を頭上で振りかぶり勢いよく振り下ろす。
    非常に威力が高い上衝撃波の範囲が桁違いに広い。
    この攻撃も斧と衝撃波は別判定のため万一直撃すると超ダメージは必至。
    しかしうなり声とともにモーションは遅く非常にわかりやすいので見切るのは簡単だが、
    距離によっては斧と衝撃波のガード向きが変わるため防御しにくい。
    ミノタウロスと同じ攻撃。
  • 鉄山靠
    一瞬動きを止めてから背面に背中を打ち付ける。非常に威力が高い。
    ミノタウロスのバインドボイスに似たモーションだがタメが長く、
    回避されると前方ジャンプ攻撃に派生する場合がある。(うなり声で判別可能)
  • 前転
    クロスレイドVer.Bで追加された行動。
    前方に前転して攻撃を回避する。
    同時にロックオンも外れてしまうので注意。

攻略

攻撃パターンは増えたが普通のミノタウロスと同じく背後・頭の高さが安全に攻撃できるポイントになっている。
とにかく攻撃が痛いのでしっかりと攻撃を見切ってガード・回避すること。

正面空中で立ち回ると両角と本体に攻撃が当たりダメ効率が良いが、ミノコプターやアースドライブの回避が困難。
クエストの必要LVに対して非常に高い耐久力が設定されているので、高めの火力で挑まないと攻略は難しい。