覇者の憤怒

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

覇者の憤怒

  • エクストラクエスト
  • 難易度:★×7
  • 必要レベル:30
  • 中ボス:アーシー+ブレイザー
  • ボス:焔竜ブレイズドラゴン
  • クリア報酬:金貨 450G、トレジャーコイン 5枚、名声値 30
  • プレイ後開放レシピ:筐体専用装備(閃光武器)
  • マップパターン数:固定
  • 一人プレー全討伐時獲得経験値:7,506
  • 獲得熟練度:18
  • 固定アイテム:宝箱D
  • 獲得通り名: 一人マルチ評価S以上クリア◆09
  • 獲得通り名:ボスを素早く討伐◆15
  • 獲得通り名:ボスを素早く討伐◆16
  • 獲得通り名:ノーコンティニュークリア◆06
  • 獲得通り名:ボスの全部位破壊◆08

攻略

シナリオハード第18話から登場したサハギンやスプラッシャーと言った強力な雑魚敵が大量に出現する。
二手に分かれるルートは無いので、道中は全員で進めばよい。但し第3エリアの溶岩エリアには、最終ワープ前の結界扉を開くスイッチが小島に4つある。押し忘れの無いように。

第1エリアRG、ここでいきなり射程の長い魔木、衝撃波が厄介なオーク、ガードの固い竜戦士が登場、総合的なテクニックを要求される。
小さくて見づらいが、キノコの胞子攻撃にも要注意。ダメージは低いものの、怯んだ隙に大ダメージを食らうことも。
同エリア第2RGでは、ジェレネーターのすぐ傍にオークが待ち構える。衝撃波に巻き込まれないよう注意。
ソロプレイ時でもRG初期配置の敵の密度が高く「魂の剣戟」以上の難易度。多対一を攻略できなければまずクリアは不可能。

第2エリアは長い一本道で、RGは2回。
最終RGは、結界の奥にジェネレータがある。左右にあるスイッチを押せば開くのだが、
「闇夜の城郭」外壁経由ルートの同ギミック同様、射程距離のある武器(フレイルの特殊攻撃や両手剣のデザートムーン等)ならば扉越しに破壊できる。
しかし扉の前後にオーガスが待ち構えているため、失敗したときのリスクが大きい。素直にスイッチで開いた方が安全。
ソロなら有効なテクニックだが、全国プレイでは成功・失敗に関わらず自重するべき。非常に危険である。

第3エリアは溶岩エリア。小島にあるスイッチ4つを解除しなければ、ワープ前の扉を開くことができない。
なおこのエリアはRGが1つのみ。しかも初期配置は竜&悪魔の2PTのみ。
ソロなら竜2体と、時間的にどうしても沸いてしまう魚人1体のみを相手にすればよいので、
エキストラクエストの中でも極めて簡単なエリアである。(と言っても体力は最高クラスの敵だが…)
また、陸地ギリギリの所を歩いていけば、奥にあるジェネレーターの目の前まで近づける。覚えておいて損はないだろう。

全体的に、敵のHP1万越えは当たり前の世界であり、全員で協力できるとは言え、火力が足りないとRGでグダつくこともあり得る。

中ボス

アーシー+ブレイザー
当然HPはシナリオハード並みに硬い。
だがやはり、「闇に舞う翼」のデーモン&キマイラペアよりは楽だろう。
やはり頭部を破壊しての集中攻撃が有効。早めにタイマンに持ち込みたい。
攻撃範囲の広いアーシーと、ダメージ床を発生させるブレイザー。苦手な方から倒していこう。
4人協力プレイならば、「魂の剣戟」のグランドスマッシャー×2同様瞬殺で終わることも。

ボス

焔竜ブレイズドラゴン
陽光の魔力を受け目覚めた真紅の覇者、焔竜ブレイズドラゴン。攻撃パターンに変わりは無いが特にHPが大幅強化されている。

クリア報酬として、幾千の砲火と同じく、R4武器の素材やレア装飾品が手に入る。
また、レア素材、「陽光の結晶」が登場する。
やはり、魔導騎士ナイトギアの「月光の結晶」同様にドロップ率は極めて低い。
このクエストをクリアすると新たなレア武器が作れるようになる。
非常に強力だが、生産に「陽光の結晶」と「月光の結晶」を2つづつ必要とするので、武器を作るにはかなりの労力と運が必要となる。