特殊能力


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特殊能力

  • グレードC以上の装備品には、ステータスとは別に最大4つまで特殊能力が付与される。
    特殊能力の質によりその装備品の価値は大きく変わる、重要な要素の1つである。
    ・コモンは最大1つ、アンコモンは最大2つ、レアは最大3つ(閃光レアは4つ)、VR・SRは4つ。
  • グレードが高いほど、付与される特殊能力の数と質に期待できる。無印ランクは特殊能力が付与されていないことを表す。

特殊能力一覧

  • 付与される種類と範囲はレアリティと部位によって決まっている。
    基本的には表の下側ほど選択されにくいと思って良い。
    同じ能力が2つ以上同時に付くこともあるが、その確率は極めて低い。

特殊能力一覧(コモン・アンコモン・レア)

能力名 範囲
コモン アンコモン レア
武器 指輪 首飾り 武器 指輪 首飾り 武器 指輪 首飾り
(火,水,風,地,光,闇)属性値+x 8~14 8~14 6~12 2~8 2~8 10~16 10~16 8~14 4~10 4~10 12~18 12~18 10~16 6~12 6~12
(腕力,体力,知力,器用度)+x - - 2~8 1~7 2~7 4~10 4~10 4~10 2~8 2~8 6~12 6~12 6~12 3~9 3~9
物理攻撃力+x 2~8 - - - - 4~10 - - 2~6 - 8~14 - - 4~8 4~8
物理防御力+x - 1~7 - - - - 2~8 1~6 - 1~5 - 4~10 3~8 - 2~6
攻撃速度+x - - - 2~7 - 2~8 - - 2~8 - 2~8 - - 2~8 -
(ユーズ,フォース,オート)+x - - - - - 1~2 1~2 1~2 1~2 1~2 1~3 1~3 1~3 1~3 1~3
(腕力,体力,知力,器用度)+x% - - - - - - - - - - 5~10 - - - -
物理攻撃力+x% - - - - - 10~20 - - - - 10~20 - - 6~12 6~12
物理防御力+x% - - - - - - 10~20 - - - - 10~20 - - 6~12
(A/B)属性値+x - - - - - - - - - - 8~14 8~14 8~14 4~8 4~8
(A/B)(ステータス系)+x - - - - - - - - - - 4~10 4~10 4~8 3~6 3~6
(A/B)(スキル系)+x - - - - - - - - - - 1~3 1~3 1~3 1~3 1~3
EL属性値+x - - - - - - - - - - 6~9 6~9 - - -
ステータス+x - - - - - - - - - - 3~6 3~6 - - -
スキル+x - - - - - - - - - - 1~2 1~2 1~2 1~2 1~2


特殊能力一覧(ベリーレア・スーパーレア)

能力名 範囲
ベリーレア スーパーレア
武器 指輪 首飾り 武器 指輪 首飾り
単属性値+x 12~18 12~18 10~16 6~12 6~12 12~20 12~20 10~18 8~15 8~15
(腕力,体力,知力,器用度)+x 6~12 6~12 6~12 3~9 3~9 6~14 6~14 6~13 6~13 6~13
物理攻撃力+x 8~14 - - 4~8 4~8 10~18 - - 5~10 5~10
物理防御力+x - 4~10 3~8 - 2~6 - 4~12 3~10 - 5~13
攻撃速度+x 2~10 - - 2~8 - 2~10 - - 2~8 -
(ユーズ,フォース,オート)+x 1~3 1~3
物理攻撃力+x% 10~25 - - 6~12 6~12 10~25 - - 6~15 -
物理防御力+x% - 10~20 - - 6~12 - 10~20 - - 6~15
(A/B)属性値+x 8~14 8~14 8~12 4~8 4~8 8~15 8~15 8~13 4~8 4~8
(A/B)(ステータス系)+x 4~10 4~10 4~8 3~6 3~6 4~12 4~12 4~10 3~6 3~6
EL属性値+x 6~9 6~9 - - - 6~10 6~10 - - -
ステータス+x 3~6 3~6 - - - 3~8 3~8 - - -
スキル+x 1~2 1~2
ダメージ軽減% - 5~10 5~10 3~6 3~6 - 5~10 5~10 5~10 5~10
クリティカル発生率+ - - - - - - - - 5~10 5~10
(全体)単属性値+x 3~6 3~6 3~6 3~6 3~6 3~7 3~7 3~7 3~7 3~7
(全体)(腕力,体力,知力,器用度)+x 2~3 2~3 2~3 2~3 2~3 2~4 2~4 2~4 2~4 2~4
(全体)HP+x - 20~40 - - - - 20~50 - - -
(全体)MP+x - - 20~40 - - - - 20~50 - -
(全体)消費MP減少x% 3~5 - - - - 3~6 - - - -
(全体)ダメージ軽減% - - - 2~5 2~5 - - - 2~6 2~6

特殊能力一覧(レジェンド)

能力名 範囲
レジェンド
武器 指輪 首飾り
単属性値+x 12~20 12~20 10~16 8~15 8~15
(腕力,体力,知力,器用度)+x 10~20 10~20 6~12 ? 3~9
物理攻撃力+x 10~18 - - 8~15 8~15
物理防御力+x - 4~12 3~10 ? 8~15
攻撃速度+x 2~10 - - - -
(ユーズ,フォース,オート)+x 1~3
(腕力,体力,知力,器用度)+x% ? ? ? - -
単属性値+x% 10~18? - - - -
物理攻撃力+x% 10~25 - - 8~15 8~15
物理防御力+x% - 10~20 - ? 8~15
(A/B)属性値+x 8~15 8~15 8~13 ? -
(A/B)(ステータス系)+x 4~12 4~12 4~10 ? 4~8
(A/B)(スキル系)+x 1~3 1~3 1~3 ? ?
(A/B)属性値+x% - - - - 10
EL属性値+x 6~10 6~10 - - -
ステータス+x 4~10 4~10 - 10 -
スキル+x 1~2
ダメージ軽減% - 5~10 5~10 ? 5~10
クリティカル発生率+ - - - 5~10 5~10
(全体)単属性値+x ? 3~10 ? 4~10 4~10
(全体)(腕力,体力,知力,器用度)+x 2~5
(全体)HP+x - 20~50 - - -
(全体)MP+x - - 20~50 - -
(全体)消費MP減少x% 3~7 - - - -
(全体)ダメージ軽減% - - - ? ?


  • 以下は特定のレアEX・ベリーレアEX装備品のみに付くもの
能力名 範囲 備考
HP+x% 15,20,25,30
MP+x% 15,20,25
腕力+x% 20,25,30
体力+x% 20,25,30
知力+x% 20,25,30
器用度+x% 20,25,30

EXアイテム特殊能力

  • EXグレードのアイテムは、装備に応じた固定の特殊能力と、アンコモン以上にはランダムオプションが1つ付く。
    ベリーレア装備・閃光レア・装飾品「精霊の首飾り」はランダムオプションが2つ付くこともある。
  • ランダムは付与されないこともある。
  • レア1のQoDアイテム(「ジェネラルシリーズ」「ノートリアスシリーズ」「ルミナスシリーズ」「アビスシリーズ」)は、『D.NET限定 SFCスタートキャンペーン』でプレゼントされていたアイテム。コモンEX(オプションは全て「スキル+1」)の為、レアEXは出ない。
    実際に付与される特殊能力は下記リンクを参照。
    EXアイテム特殊能力1(コモン~レア)
    EXアイテム特殊能力2(ベリーレア、スーパーレア)

特殊能力詳細

  • 攻撃系
    • 物理攻撃力+☆☆☆☆
      物理攻撃力が上昇する。
      同じ上昇値ならEL属性値に次ぐダメージ上昇を見込め、相手を選ばない為汎用性が高い。
      物理攻撃力+X%と併用可能なのも強み。
      全ての武器と、アンコモン以上の装飾品に付く。
      (例外で一部のEX防具固定能力にも付く。)
    • 物理攻撃力+X%☆☆☆☆☆
      物理攻撃力が一定の割合で上昇する。
      特殊能力や、装飾品の物理攻撃力分も乗算される。
      武器の能力を最大限に引き出せるとあって、最も人気の高いユニークの1つとなっている。
      すべてのユニークの中でも最もダメージ上昇を見込める。
      現状の環境ではアンコモン以上の武器には 攻撃力+X%が必須 とまで言われている。
      「物理攻撃力+19%・物理攻撃力+9」(通称ダブル攻撃)のように、攻撃+%と攻撃+が両方付いている武器を使うのが現verでスタンダードな組み合わせである。
      「攻撃力+25%・攻撃力+10・攻撃力+25%」(通称ダブル攻撃%)のように、攻撃+%が2つつくとオークションでは破格の値がつく可能性も。
      アンコモン以上の武器とレア以上の装飾品に付く。
      %上昇系特殊能力全般は最大+50%の制限があるが、
      攻撃+X%が3箇所までならば上限に引っかかることはほぼ無い。
      +%が1装備に1つの一般的な装備なら影響は無いといえる。
      ダブル攻撃%装備の場合は開いた枠で他のステータスを稼げる点が強みだ。
  • 防御系
    • 物理防御力+☆(+☆☆)
      物理防御力が上昇する。
      被ダメージが目に見えて減るが、属性ダメージを軽減できないこともあり、攻撃面を重視する上級者からの需要は控えめ。
      とはいえ、被弾しないことはほぼ不可能なため、付いていて損は無いだろう。
      全ての防具と、アンコモン以上のアミュレットのみに付く。
      (例外で一部のEX武器にも付く。)
    • 物理防御力+X%☆(+☆☆☆☆)
      物理防御力が一定の割合で上昇する。
      特殊能力や、装飾品+10の物理防御力分も乗算される。
      兜と鎧の物理防御力が向上した現在では、物理防御力+を越える効果を見せる。
      防御を捨て火力重視にしている場合や、軽装を装備している場合には、「物理防御力+」の方が高い効果が見込めるだろう。
      最近、防御力の一部を下げて、下げた分の一部を攻撃力に変換する「諸刃のミネリア」が出現、これを使う場合は非常に相性がよい。
      アンコモン以上の鎧と、レア以上のアミュレットのみに付く。
  • 属性値系
    • (火・水・風・地・光・闇)属性値+☆(+☆☆)
      単一の属性値が上昇する。地や水属性なら追加効果も役に立つ。光・闇はCRから追加された。
      弱点を突かない限り、腕力や物理攻撃力よりも上昇値あたりのダメージは低い。
      Ver.Bから属性関係の状態異常発生率がUPしたことにより、以前よりは使いやすくなった。
      属性を上げると対応する被ダメージ低減、異常状態率低下の報告もあり、防御面にも一役を買うことができる。
      レア装備なら低い数値が選択されても+10前後と十分実用範囲なのも利点の一つ。
      防具に付けて属性攻撃力を伸ばす分にも便利な事から、上級者からの需要が徐々に増えてきた。
      全ての装備品に付く。
    • (火・水・風・地・光・闇)属性値+X%☆☆(+☆☆☆)
      単一の属性値が一定の割合で上昇する。特殊能力分も乗算される。
      該当属性計120以上では、単属性値+を越える効果を見せる。
      魔導器でメインスキルの属性を極限まで伸ばす時に役に立つ。
      一部勲章武器、LE武器に付く。
    • (A/B)属性値+☆(+☆☆☆)
      2つの属性値が上昇する。CRから追加されたカテゴリ。
      現状では(火/水)属性値+のように反属性の3パターンしかない。
      単一属性値+とEL属性値+の中間と思ってよいだろう。
      レア以上の装備品に付く。
    • EL属性値+☆☆☆(+☆☆)
      (火・水・風・地)すべての属性値が上昇、ELはエレメントの略。
      4属性上昇なので使い勝手はかなり良くなっている。
      その分数値はやや控えめになっている。
      レア以上の武器と鎧のみに付く。
      レアEXアミュレットの固定能力でもある。
    • 全属性値+☆☆☆☆☆
      (火・水・風・地・光・闇)すべての属性値が上昇。
      SREXアミュレットの固定能力、ある神器少装備の固定能力のみ付く。
    • 全体支援(火・水・風・地・光・闇)属性値+
      自身を含めパーティー全員の単一の属性値が上昇する。
      全員に効果があるかわりに数値はかなり低め。
      ベリーレアのみ付く。
  • ステータス系
    • (腕力・体力・知力・器用度)+☆☆(+☆☆)
      単一のステータスが上昇する。
      腕力は与えるダメージに直結するため部位を問わず重要。
      攻撃面を重視する上級者からは、物理攻撃力が付かない部位(特に兜)で(腕力+)の評価が高い。
      器用度はクリテイカル発生率と攻撃速度、知力はMPと一部フォース、ユーズスキル効果UP、体力はHPと物理攻撃による被ダメージの軽減を見込める。
      しかし、与ダメージ増加は同じ上昇量なら腕力<物理攻撃力となり、
      攻撃速度増加も器用度<攻撃速度となるため、部位によって評価の分かれるところだ。
      コモンの武器と鎧以外に付く。
    • (腕力・体力・知力・器用度)+X%☆(+☆☆☆)
      単一のステータスが一定割合で上昇する。
      しかし、上昇値は僅かで何かに特化させたい場合以外では使い勝手は悪く、単一上昇系のほうが数値が高くなる事もある。
      レアEX版の場合は上昇値は高い。
      レアの武器およびレジェンド兜のみに付く。
      VerD3で調整を受け、%上昇系特殊能力全般に最大+50%の上限が設けられたため、
      腕力+X%を3箇所装備した場合+20%分が無駄になってしまうので注意。*1
      一部のレアEX装備品、LE希少ボス防具の固定能力でもある。
      種類ごとにあらかじめ決められた1~2種類のステータスが大幅上昇する。
      知力+30%が付くレア以上のEX頭防具は、クロスレイド以降評価が見直されている。
      知力+30%と腕力+X%が付くEX頭防具はオークションでも人気が高く、高値が付きやすい。
    • (A/B)(ステータス系)+☆☆(+☆)
      2項目のステータスが上昇する。CRから追加されたカテゴリ。
      現状では(腕力/体力)、(知力/器用度)の2パターンのみ。
      単一ステータス系+とステータス+の中間と思ってよいだろう。
      レア以上の装備品に付く。
    • ステータス+☆☆☆
      (腕力・体力・知力・器用度)すべてのステータスが上昇する。
      EL属性同様、効果大だか数値はやや控えめになっている。
      レア以上の武器と鎧のみに付く。
      閃光レア武器EXの固定能力でもある。
    • 全体支援(腕力・体力・知力・器用度)+X
      自身を含めパーティー全員の単一のステータスが上昇する。
      全員に効果があるかわりに数値はかなり低め。
      ベリーレアのみ付く。
    • 攻撃速度+☆☆☆
      攻撃速度が上昇する。
      器用度よりも効果が高く、攻撃速度が目に見えて変わってくる。(器用度5=攻撃速度1相当)
      速度が速い=隙が少なく被弾しにくい、と言うこともあり、
      攻撃だけでなく防御面においても重要なファクターの1つである。
      装備している武器の種類やメインに使うスキルに応じて重要度が変わるため、
      自分のプレイスタイルに合わせて上げていくといいだろう。
      ただし、攻撃速度の上限値が140であるために死にユニークにならないよう注意が必要。
      アンコモン以上の武器と、全てのリングのみに付く。
    • (HP・MP)+X%☆☆(+☆)
      一部レアEX装備品専用の固定能力。
      自身のHPまたはMPの上限が割合で上昇する。
    • 全体支援(HP・MP)+
      自身を含めパーティー全員のHPまたはMPの上限が上昇する。数値は10単位。
      全員に効果がある割りには数値も高め。
      ベリーレアのみ付く。
  • スキル系
    • ユーズ+☆☆☆
      ユーズスキルレベルが装備中のみ上昇する。
      スキル系は出現確率が低いため、なかなか生産できない。
      両手剣等で役に立つ。
      限界値までスキルレベルを上げるためには、これら特殊能力で補わなければならない。以下同様。
      アンコモン以上の装備のみに付く。
      アンコモン兜EXの固定能力でもある。
    • フォース+☆☆☆
      フォーススキルレベルが装備中のみ上昇する。
      スキル系は防具につくと使い回しが利いて便利だろう。
      フォーススキルは武器やプレイスタイルを問わず使うことが多いので、
      単一スキル上昇系の中では安定した効果が見込める。
      アンコモン以上の装備のみに付く。
      アンコモン武器EXの固定能力でもある。
    • オート+☆☆☆
      オートスキルレベルが装備中のみ上昇する。
      魔導銃等で役に立つ。
      アンコモン以上の装備のみに付く。
      アンコモン鎧EXの固定能力でもある。
    • (A/B)(スキル系)+☆☆☆☆(+☆)
      2項目のスキルレベルが上昇する。CRから追加されたカテゴリ。
      単一スキル系+とスキル+の中間と思ってよいだろう。
      現在の人気順は、フォース/ユーズ+3>スキル+2>フォース/オート+3>ユーズ/オート+3。
      レアの装備品に付く。
      ベリーレア兜EX、LE希少ボス防具の固定能力でもある。
    • スキル+☆☆☆☆(+☆)
      (ユーズ・フォース・オート)すべてのスキルレベルが装備中のみ上昇する。
      スキル+2なら合計6レベル分と凄い事になるが、出現率も相応に低い…
      度重なる総統戦によりスキルレベルを補うこともできるため相対的に価値が若干低下。
      レア以上の装備のみに付く。
      コモン装備EX、閃光レア武器EX、LE希少ボス防具の固定能力でもある。
  • 特殊系
    • ダメージ軽減x%
      攻撃を食らったときのダメージが若干軽減される。
      ベリーレア防具のみ付く。
    • クリティカル発生率+x
      敵に攻撃を当てたときのクリティカル発生率が上昇する。
      スーパーレア、LE装飾品のみ付く。
      LE希少ボス防具の固定能力でもある。
    • 被ダメージ軽減x%
      攻撃を食らったときのダメージが若干軽減される。ダメージ軽減と効果の違いは不明。
      ベリーレア装飾品のみ付く。
    • 全体支援・被ダメージ軽減x%
      自身を含めパーティー全員が攻撃を食らったときのダメージが若干軽減される。
      ベリーレア装飾品のみ付く。
    • 全体支援・消費MP軽減x%
      自身を含めパーティー全員のスキル消費MPが若干軽減される。
      端数は切り上げなので高消費スキルとの相性がよいか。
      ベリーレア以上の武器のみ付く。

部位ごとの人気特殊能力

2011/10/18現在、オークションより
今の主流はEL属性値+の付く鎧で属性値を稼ぎ、頭をEXにしてステータスを補うか、スキル+2が付いた頭でスキルポイントを補うか
この2つが主流となっているので始めたばかりの人は参考にして欲しい

  • 武器
    物理攻撃力%≫≫物理攻撃力>EL属性値≧属性値%≧スキル2≧x/x属性値>属性値≧(ユーズ,フォース,オート)>攻撃速度≧ステータス≫≫他
    攻撃力+・攻撃力+X%が安定。
    初心者は攻撃力+X%の数値が高いものを優先すると良いだろう。
  • 頭防具
    (腕力%知力%)≧スキル≧x/x属性値≧(ユーズ,フォース,オート)>属性値≧腕力>知力>器用度≫≫他

  • EL属性値+8以上≫≫F/U3≧スキル2>EL属性値+7以下≧x/x属性値>(ユーズ,フォース,オート)>ステータス>属性値>腕力>知力>器用度≫≫他
  • 装飾品
    クリティカル10≧F/U3≧スキル2≧物理攻撃≧物理攻撃%≧x/x属性値≧物理防御%>攻撃速度>(ユーズ,フォース,オート)≧属性値≧腕力>知力>器用度≫≫他
  • その他
    EX装備では知力+30%のレア頭防具、全属性実質+16の創生の首飾りが人気が高い。

特殊能力組み合わせ考察

2015/9現在、基本能力、特殊能力値とも通常の武器防具はトレカプやハンカプのNETチケットである程度改変可能になった。
よって、特殊能力の数値よりも特殊能力種類の組み合わせがより重要になっている。
ここでは、中上級者向きの人気特殊能力組み合わせについて解説する。

  • 武器
    攻撃力%が付いているものを使うのが大前提。コモン武器以外は有り無しで目に見えて威力が違う。
    トレハンやフレイルの一部スキル主体のような特集なビルド構成を除けば攻撃力%が最低1つはほしい。
    (物理攻撃力+25%・物理攻撃力+25%・物理攻撃力+10、全体支援+any)
    (物理攻撃力+10・物理攻撃力+24%・物理攻撃力+10、全体支援+any)
    (物理攻撃力+25%・物理攻撃力+25%・○属性値+10%、全体支援+any)
    通称ダブル%+とシングル%++。上級者はこの装備に落ち着くといわれている。
    ダブル%+がオークションの満額取引のほとんどをこの組み合わせが占めている、事からもその強さが伺える。
    3つ目は、魔導器でLE限定に付く属性%により、メイン属性を極限まで伸ばせる構成。

  • 現在は、x/x属性値で属性値を稼いだりスキル+2でスキルポイントを稼ぐのが主流。
    武器防具の性能向上により、腕力知力は工夫しなくても250を超えるようになってきた。
    LE限定で知力%腕力%が復活したが、入れない構成も多くみかける。
    (スキル+2・x/x属性値・any・全体支援+any)
    (知力+15%・x/x属性値・any・全体支援+any)
    一部希少ボス素材装備も引き続き人気が高い。
    以前はEX装備で知力+αを大きく稼ぐのが主流だった。
    (知力+30%・腕力+25%・any・全体支援+any)
    EX兜装備は知力%が固定能力なので、手軽に知力を稼ぐことができる。
    第2能力は腕力%が主流だが、腕力過多になる場合等は他の能力が選択されることもある。

  • EL属性値+やx/x属性値で属性値を稼いだりスキル+2でスキルポイントを稼ぐのが主流。
    LE限定でF/Uなどが追加された。
    一部希少ボス素材装備も引き続き人気が高い。
    (EL属性値+9・x属性値・x属性値・全体支援+any)
    (x/x属性値・x/x属性値・x属性値・全体支援+any)
    (スキル+2・x属性値・any・全体支援+any)
    (F/A+3・知力+20%・any・全体支援+any)
    (U/A+3・クリティカル+10%・any・全体支援+any)
    一番上は通称「属性盛り」、良品と呼ばれる組み合わせの一つ。
    (EL属性値+9・物理防御力+20%・x属性値・全体支援+any)
    「諸刃や瞬迅」ミネリア使用前提なら良相性の組み合わせ。
  • 装飾品
    種類はディアデムや属性宝石系が人気。
    クリティカル>攻撃力>スキルの順で主流だが、武器依存で%が必要かどうかでまた変わる。
    スキルタイプレベルが低いとき、場合よっては攻撃速度が使われることもある。
    (固定・クリティカル+10・F/U+3・any・全体支援+x属性値)
    (固定・物理攻撃力+15・クリティカル+10・any・全体支援+any)
    (固定・物理攻撃力+15%・F/U+3・any・全体支援+any)
    アクセサリの良品と呼ばれる組み合わせ、クリティカル+10とF/U+3だけでも希少価値は高い。

確認された人気特殊能力組み合わせ

編集人が独断と偏見で決めた、オークションやランキングで確認済みで、最高クラスの組み合わせを以下に記述。
以下の能力付きを運良く作れたら、オークションに出せば満額も夢じゃない?

武器

  • スーパーレア
  • 物理攻撃力 +25%
    物理攻撃力 +24%
    物理攻撃力 +18
    (全体)火属性 +5
  • 物理攻撃力 +25%
    物理攻撃力 +22%
    腕力 +14
    (全体)消費MP +5%
  • ベリーレア
  • 物理攻撃力 +25%
    物理攻撃力 +22%
    腕力 +6
  • 物理攻撃力+13
    物理攻撃力+24%
    物理攻撃力+10
    (全体)体力+3
  • レア
  • 物理攻撃力+20%
    物理攻撃力+9
    物理攻撃力+12
  • 物理攻撃力+13
    物理攻撃力+13
    物理攻撃力+19%
  • 物理攻撃力+20%
    物理攻撃力+11
    ステータス+6
  • 物理攻撃力+17%
    フォース+2
    物理攻撃力+18%
  • EL属性値 +9
    物理攻撃力 +14
    物理攻撃力 +16%
  • アンコモン
  • 物理攻撃力+19%
    物理攻撃力+9

  • 腕力+10
    水属性+13
    スキル+2

  • 腕力+12
    水属性+17
    EL属性値+9
  • 腕力+12
    EL属性値+9
    スキル+2
  • 腕力+10
    EL属性値+9
    ステータス+6

装飾品(リング)

  • レア
  • 物理攻撃力+12%
    物理攻撃力+8
    物理攻撃力+7
  • 物理攻撃力+6
    物理攻撃力+6
    物理攻撃力+12%
  • 物理攻撃力+7
    物理攻撃力+12%
    物理攻撃力+5
  • スキル+2
    物理攻撃力+12%
    物理攻撃力+8
  • 物理攻撃力+12%
    攻撃速度+3
    物理攻撃力+12%
  • 物理攻撃力+11%
    フォース/ユーズ+2
    スキル+2

ダブル%とシングル%の利点欠点

攻撃力%と攻撃力+の武器以外にも攻撃力%を2箇所用意する、ダブル攻撃力%で上限を確保しつつ特殊能力枠を節約する。
どちらがよいかは、所持装備や引きにより大きく異なり、上級者の間でも議論が分かれている。
2016/3/11の特殊能力強化によって、マイナーな立場だったシングル%も注目されるようになった。

  • シングル%の利点
    武器に1つ、防具かアクセサリ2項目、計3つで+50%あれば効果上限なので、若干数値に猶予があり初級者でも構成しやすい。
    武器に1箇所%が付く生産出現率はそこそこでやすい。
    武器の攻撃力+は他部位より数値が高く、すべての装備を厳選すれば、ダブル%よりも(理論上は)攻撃力上限を高められる。
    攻撃力+15%が付いている防具、アクセサリを使っても相性が良い。
    (特別な強化方法を使えば、武器の1枠、防具orアクセ1枠でも攻撃力+50%にできる。)
  • シングル%の欠点
    武器の1枠、アクセ1枠だけで最大攻撃力+50%を達成するためには、高価なドリームパスによる強化が必須、アクセサリの攻撃力+15%も妥協できないため、強化コストが極めて高くなりがち。
    攻撃力+10%以上と(スキル系・クリティカル系)を併せ持つアクセサリは比較的高価。
  • ダブル%の利点
    武器の2枠だけで攻撃力+50%を達成できるため特殊能力枠を節約できる
    アクセサリに必要とされる攻撃力%が必要なく、好きな能力を選びやすい
  • ダブル%の欠点
    武器に2箇所%が付く武器自体、入手困難。
    攻撃力+50%に昇華するためにはレボリューションチケットが必要、サイト課金がほぼ必須かつ効果も不確実。
    攻撃力+15%が付いている防具と相性が悪い、上限超過は無効になる。
    単属性やステータス系を除き、人気ユニークに特化したアクセサリは非常に高価。(スキル系・クリティカル系)