ステータス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス

レベル

  • キャラクターレベル:ステージクリア後にもらえる経験値を溜めることでレベルアップ。
    レベルアップすることで、HP・MP・ステータスのボーナス、スキルポイント獲得、スキルタイプの開放。
    また、全国協力モードでクエストに挑戦する条件の1つでもある。
    詳細はこちら
  • クラス:ステージクリア後にもらえる名声に応じたランク。
    現状クラスアップによるメリットはクロスゲージの効果アップのみ。以前は名声値が協力クエストの挑戦条件の1つとして存在した。
    詳細はこちら

ステータス

  • 攻撃力:攻撃時の与ダメージに影響
    3000を超えた分の影響率は半分、5000を超えた分の影響率は1/4になる。
  • 防御力:被攻撃時の被ダメージに影響
    目安として、防御力1でダメージ1程度軽減(軽減率は体力にも依存する)
    影響率低下の閾値は未検証。
  • 腕力:攻撃時の与ダメージに影響(影響率は武器種類、スキルごとに異なる)
    腕力1で約1%上昇。
    250を超えた分の影響率は半分、500を超えた分の影響率は1/4になる。
  • 体力:HPに影響、被攻撃時の被ダメージ、異常状態発生率に影響。
    目安として、体力1でダメージ0.5程度軽減(軽減率は防御力にも依存する)
    体力1でHP1増加。
    影響率低下の閾値は未検証。
  • 知力:MPに影響、攻撃時の与ダメージに影響(USE、FORCEスキルは影響が大きく、影響率は武器の種類によって異なる)
    知力1でMP1増加。
    250を超えた分の影響率は半分、500を超えた分の影響率は1/4になる。
  • 器用度:攻撃速度に影響、クリティカル発生率に影響
    器用度5で攻撃速度1増加。
    クリティカル率は器用度/10(%)
    200を超えた分の影響率は半分、400を超えた分の影響率は1/4になる。
  • 攻撃速度:攻撃の速度、硬直時間などに影響
    装備品による限界値は140。
    攻撃速度上昇のスキルやミネリアを使用すれば、それ以上に上げることもできる。
    250を超えた分は攻撃速度に反映されない。

スキルタイプレベル

腕力、体力、知力、器用度は、メインにセットしたスキルのタイプとレベルにより上昇する。
詳細はこちら

・バランス:平均的に上昇

・ディフェンス:体力・器用度が大幅上昇、腕力・知力が小幅上昇

・オフェンス:腕力・知力が大幅上昇、器用度が小幅上昇、体力が僅かに上昇

エクレシアではオフェンスとディフェンスの上昇傾向が変更された。

属性

属性は、火、水、風、地のエレメント4種。
クロスレイドから、光、闇のユニバース2種が追加。
(ユニバース系には他に、空、時があるが、ステータスとしては現在未実装)
基本ダメージの追加、属性に対応した状態異常の付与確率アップ、
敵の属性と同じ属性で被ダメージを減少、対になる属性で与ダメージを増加
などの効果がある。
属性値1につき、物理攻撃力の0.5%の属性ダメージを与える。
属性値1につき、敵の属性攻撃の0.8%を軽減する。
(同属性の与ダメージ、対属性の被ダメージは影響なし?要検証)
250を超えた分の属性攻撃力の影響率は半分、500を超えた分の属性攻撃力の影響率は1/4になる。
ただし、属性に依存する状態異常攻撃力分は低下しない。

各属性に対応する異常状態は以下。

敵に与える状態異常

  • 火:BURN(火傷状態。追加継続ダメージ)
    火傷といってもグラフィックは変わらないが、敵からポコポコとダメージ値が沸き続ける状態になる。
    イメージとしては「色の変わらない毒状態」
    ボスなどの複数部位ある場合は、それぞれに火傷になってダメージとなる。
    ・火傷中は火属性による攻撃ダメージが少しUPする。
  • 水:FREEZE(凍結。一定時間行動不能/約3秒)
    一定時間完全に行動不能にし、ノックバック・ダウン等も起きなくなる。表面が白っぽくなり、常時飛んでいる敵も落ちるので気絶よりわかりやすい。
    十分な属性値があれば、現在開放されている全国協力のボスですら凍結する。
    凍結中は水属性のダメージが通らなくなる。
    心置きなく全力で袋叩きにできる反面、自分の与ダメ低下や味方のも水属性があれば低下させてしまう面も。
    SFCRVerBよりボスクラスの凍結耐久値が上昇。ボスクラスはほとんど凍らない。
  • 風:BLEED(出血。追加継続ダメージ)
    見た目等は「火」と同様で、血が出るわけではない。
    ・出血中は攻撃による与ダメージが少しUPする。条件が緩い分、味方にも効果を与えやすい。
    ・継続ダメージ系はどれも全く同じグラフィックなので、どれで効果上がっているのかがわかりにくい。
  • 土:POWER DOWN(脱力状態。攻撃速度低下、移動速度低下)
    行動の頻度が稀になりモーションが見やすくなるので、回避・離脱にも余裕ができる。
    ただし攻撃速度低下時は、普段と回避のタイミングが変わるので注意。
  • 光:STUN(気絶。一定時間行動不能/約4秒)
    所謂格ゲーのピヨリ状態。完全に行動を不能にするため、水と並び有用な異常状態。
    グラフィックが凍結と比べると、動かなくなり頭部に星が小さく舞うだけで、浮いている敵は浮いたままなので、かなりわかりにくい。
    その代わりか、少しだけ効果時間が長い。
    SFCRVerBよりボスクラスの気絶耐久値が上昇。中ボスやボスはほとんど気絶しない。
  • 闇:POISON(毒。追加継続ダメージ)、SILENT(沈黙。MP消費行動不可)
    毒は敵からポコポコとダメージ値が沸き続ける状態になる。
    大型ボスでも沈黙のMP消費行動不可は有効。ただし本体部分以外では沈黙効果は出ない。
    効果の大きい攻撃を封じるが、モーションの大きな攻撃をしなくなったり空中に飛ばれたりなど、かえって面倒になることも。
  • その他:麻痺
    敵を痺れさせ短時間行動不能にする、道中クロスゲージ発動で発生する。
    敵によっては行動がキャンセルされないこともある。
    凍結・気絶以外の状態異常は複数付与する事ができる。
    (行動そのものに制限が掛かる凍結・気絶のみ、ラグ防止のためいずれか1つしか発生しないようだ。)
    凍結しながら出血の継続ダメージが発生したりする。
    ボスも同様に効果があるが、異常状態に掛かるたびに異常状態耐性が上がっていく模様※。
    (※エルフ魔導器スキル「アクアエレメント」での体感。開始直後は非常に良く凍結するが、次第にほとんど凍結しなくなる。)

ステータスや属性は、装備固有の値のほかに、付与された特殊能力で上昇する。

味方が受ける状態異常

敵と同様に味方も攻撃を受けると異常状態になることがある。
ただし、闇属性に当たる「沈黙」と「毒」は同時になる攻撃は存在しない?(闇弾は沈黙のみ、毒弾は毒のみ)

  • 火傷(BURN)
  • 出血(BLEED)
  • 毒(POISON)
    この3つはほぼ同じ扱いで火傷は一定時間ごとに−3、出血は−5、毒は−2の継続ダメージを受ける。
  • 凍結(FREEZE)
    一定時間の間、アイテム使用と緊急回避攻撃以外の行動が出来なくなる。
  • 半凍結
    一定時間の間、レバー移動が滑るようになり同時にジャンプ力が極端に低下する。
    一部のボスの攻撃で発生する。
  • 沈黙(SILENT)
    一定時間の間、ユーズ、フォーススキルの発動が出来なくなる。
  • 気絶(STUN)
    一定時間の間、アイテム使用と緊急回避攻撃以外の行動が出来なくなる。また気絶時は必ずダウンする。(MP約10%減少)
    レバガチャで時間短縮可能。
  • 疲労(POWER DOWN)
    一定時間の間、移動速度、攻撃速度が大幅に遅くなる。またジャンプ及びA+Fの特殊行動も行えなくなる。
    さらにダメージを食らうと強制ダウンする、このときは疲労状態が回復する。
  • 鈍化(SLOW)
    基本的には疲労と同じだが、追加ダメージの強制ダウンが無い。一部ボスの重力場のみで発生する。
  • 麻痺
    基本的には気絶と同じく一定時間行動不能だが、ダウンを伴わない。一部ボスの攻撃で発生する。
  • 混乱(CONFUSE)
    一定時間レバー操作に関係なく勝手に移動してしまう。一部ボスの攻撃及びワイトの憑依攻撃で発生する。
  • 束縛(BIND)
    基本的には気絶と同じく一定時間行動不能だが、レバガチャで時間短縮不能かつ終了時に強制ダウンする。
    ただしダメージを食らってノックバックや吹っ飛ばされると、束縛が解除されて強制ダウンを回避できる。
    魔木系の呪縛と魚人系の水泡等で発生する。
  • 属性値低下・防御力低下(ENFEEBLE)
    一定時間の間、属性値や防御力が大幅に下がる。また一部のボスの攻撃が強化される。
    一部の敵及び一部のボスの攻撃で発生する。
  • 呪い(CURSE)
    一定時間もしくは呪い状態中に呪い攻撃を再度受けたとき、HPが大きく減少する。(HP最大で約95%減少)
    一部ボスの攻撃で発生する。
  • 仮死
    基本的には気絶と同じく一定時間行動不能だが、自力では一切の回復が不可能。
    一部のイベントでの戦闘不能および、ゴーストモンスターの攻撃で発生する。
    他プレイヤーの救護(近づいてタッチ)または一定時間経過で回復可能。
    通常協力では、ダウン中もタイムオーバーや敵の攻撃などのダメージを受ける上に、復活時にHPやMPは回復しない。
    つまり、ダウン中にそのままゲームオーバーということもありえる。

状態異常回復対応

  • 妖精の粉・リフレッシュで回復可能な状態異常
    火傷・出血・毒・凍結・半凍結・沈黙・気絶・疲労・鈍化
  • 緊急回避攻撃で回復可能な状態異常
    凍結・半凍結・気絶・疲労・鈍化・麻痺・混乱・束縛・属性低下・防御低下・呪い