ゴライアス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴライアス

  • 通称:亀、ダライアス
  • ボス:協力「幾千の砲火」、協力EX「逆襲の魔獣たち」、 協力EX「大地の脈動」(【ゴライアス改】として)
  • ターゲット箇所(F+Vによるターゲット順に記載)
    --甲羅砲台(右前、右後、左後、左前)、頭部、尻尾、左大砲、右大砲、ゴブリン
    -破壊可能部位:甲羅砲台×4、尻尾、大砲×2
    --甲羅砲台を破壊すると、トゲミサイルを発射しなくなる。
    破壊後もターゲット判定は残るが攻撃は不可能
    • 尻尾を破壊すると、尻尾攻撃を封印できる。(時間経過で修復する)
    • 大砲を破壊すると、爆弾を発射しなくなる。(時間経過で修復する)
  • 部位破壊報酬:「強固な甲羅」(甲羅砲台のみ)、「強靭な甲羅」*
  • 属性(ゴライアス):火−25、水25、風−40、地40
  • 属性(ゴライアス改):水25、地40 *「幾千の砲火」、「逆襲の魔獣たち」、「大地の脈動」で出現するゴライアス(改)限定で、甲羅砲台の部位破壊報酬として超低確率で出現。

攻撃パターン

  • 炎ブレス
    前方に炎のブレスを吐く。範囲はそれほど広くない。開幕時ほぼ確定の攻撃でもある。
  • 頭突き
    甲羅から頭部が飛び出すときに頭部に当たると吹き飛ばされる。威力は低い。
  • 地響き→落石
    脚をバタバタさせた後、ジャンプして大地を揺るがす。
    このとき地面に立っているとふら付く。これはジャンプで回避できる。
    また、プレイヤーの頭上に落石。ダメージ&スタン追加&命中時受け身を取ってもロック強制解除。落石はプレイヤーを狙っており、移動しないと確定で石に当たる。地響き回避後はその場から離れよう。
    動作の直前、甲羅が赤く光る。
  • 足踏み&叩きつけ
    キマイラの攻撃とほぼ同等。
    ゆっくりと移動しているときに脚に触れるとダメージ。
    また脚で地面を叩きつけると、目に見える衝撃波が発生し、近くにいるプレイヤーは空中でもダメージを受ける。
  • 爆弾放射
    左右(前後の脚の間)にある砲台から爆弾を発射する。
    爆弾は一定時間残り、プレイヤーが持ち上げることが可能。
    爆弾を頭部に当てると、頭部の障壁を一定時間解除できる
    発射中の爆弾に直接当たるとダメージを受ける。放置していると一定時間後に爆発し、その爆発にもダメージ判定がある。
    砲台は破壊可能で、破壊すると爆弾を発射しなくなるが、時間経過で修復される。
  • 大回転
    咆哮の後に頭と尻尾を引っ込め、大回転する。
    本体側面にダメージ判定があり、砲台から爆弾を乱発射する。
    甲羅の上に乗っていると遠心力により外側に振られる。
    甲羅の上には多数のトゲがあるため、大抵はトゲにあたりスタン&振り落とされる。
    ジャンプ中は遠心力を受けないため、バランスタイプの2段ジャンプで滞空時間を稼ぎ、うまくトゲに当たらなければ、甲羅の上に居残ることも可能。
    動作の直前、甲羅が青く光る。回転は甲羅砲台、左右の大砲を破壊することで止めることができる。

    ゴライアス改のみ回転攻撃終了時の叩き付けで地響き→落石が発生する。
  • 尻尾攻撃
    尻尾の近く(または上)にプレイヤーがいると尻尾を振って攻撃してくる。
    尻尾は破壊可能で、破壊すると攻撃を封印できるが、時間経過で修復される。
  • 大型トゲミサイル
    甲羅の四隅にある砲台からトゲミサイルを発射。
    発射すると放物線を描きそのまま地面に落下する。
    ダメージは非常に大きい。(防御・属性40前後ならば200オーバー確定)
    砲台は破壊可能で、破壊すると爆弾を発射しなくなる。一度破壊すれば修復はされない。
  • 小型トゲミサイル
    甲羅の上にある多数の砲台からトゲミサイルを発射。
    一度飛び上がった後、プレイヤーに向けて方向転換する。
    この攻撃のおかげで、安全地帯は皆無といえる。
    ミサイルには属性攻撃があるためか(?)、物理防御だけを上げてもあまりダメージを軽減できない。(100前後)
    砲台は破壊不可能であり、発射前のミサイルに触れただけでダメージを受ける。
    この攻撃をどれだけ捌けるかが鍵となる。ソロ時は2発まで、人数が増加するほどに発射数が増加する。
  • ゴブリンドライバー
    ゴライアスを操縦している主。通常時はコックピット内におり、後ろ半分からの攻撃を全て無効化、正面側からの攻撃はダメージが半減される。
    まれに電磁波攻撃とキック攻撃をしてプレイヤーを吹き飛ばしにかかる。
    クロスゲージによるダウン時は、コックピットがはだけ、ダメージ軽減もされなくなる。
    この時ゴブリンは暴れ回り、前方のプレイヤーに攻撃を行う。
    (プレイヤーは暴れ回りに当たるとのけぞる。高さの関係で遠距離攻撃も至近攻撃を強要されるため例外ではない)

攻略

ボスのゴライアスは、クロスゲージの発動がとても重要になる。
まず部位破壊は尻尾と背中の砲台。戦いが始まったら左右二手に分かれて各自壊しておくといい。
背中の砲台を壊せば、弾を出してこなくなり、尻尾を壊せば上にのぼりやすくなるが、脇腹の砲台と尻尾は時間経過により修復されて出てくる。
ただしソロや、イベントにおいてはこの限りではない。わざと残しておき、回転直前に破壊することで大回転を止めることができるからである。
ボスお決まりの地震系攻撃と誘導ミサイルが飛んでくるので気をつけて。大ダメージは当然のこと、いちいちダウンするのでペースを乱されやすい。
上にのぼり、トゲの出た部位(全部ではなくロック出来る4箇所)を破壊すると部位破壊報酬が出る。
この時、他のトゲに接触するとダメージ。慎重かつ迅速に行動しよう。

弱点は頭・・・だが、普通に攻撃してもはじかれてしまう。
爆弾を当てるかクロスゲージでダウンを取ればはじかれないですむ(爆弾は短時間)。
クロスゲージをためるには、ゴライアス上部にいる操縦者を叩く必要がある。
(爆弾などで頭の障壁が消滅してるときは頭を攻撃してもクロスゲージは一応溜まる)
上にのぼるには尻尾から乗るか、足に2段ジャンプで乗ればよい。
2段ジャンプが使えない(バランスのスキルをセットしていない)場合は、壁ジャンプで足に乗る事が可能だが、ちょっとしたコツがいる。

残りダメージが一定値を切っても、頭部の障壁が解除されるようである。
(「頭部の障壁が解除されました」というアナウンスが出る。)
操縦者は防壁で囲まれており、正面からの攻撃のみダメージが通るが、誘導ミサイル、回転攻撃、操縦者自身の攻撃(マルチドゥームのような電磁ロッド攻撃、身を乗り出してキック)により常に攻撃するのは難しい。
クロスゲージをためて、ダウンを取れば操縦者の防壁が開き、背後からも攻撃できるようになる。
頭を狙いにいく場合は、操縦席の正面に向かえばよい。正面に頭がある。
ダウン中操縦者は攻撃してくるが背後から攻撃すれば当たらない。
頭が弱点だが、ダウン時ならば操縦者に攻撃しても十分ダメージが通る。(約2.5倍)
自分の使っている武器で連続ダメージを与えやすいほうに攻撃するといいだろう。
全員が頭に向かって降りてしまうと、そのダウンで破壊しきれないとまた甲羅を登っていく羽目になるため、
何人かは操縦者狙いで残っておいても良いだろう。