※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スティールポートの乗り物について



スティールポートとは?

今作初登場の都市。街のデザインはシカゴや、「バックトゥーザフューチャー2」の変貌したヒルバレーなど、多くの街から影響を受けた。
中でも、ピッツバーグ、ニューヨークはかなり似ているといえよう。

嘗て最も栄えていた都市だが、シンジゲートの手によりかなり落ちぶれてしまった。
前作よりも、範囲は狭いが、その分、”細かいところ”まで作りこまれている。

スティールウォーターより田舎のはずなのだが、かなり都会的雰囲気なのは突っ込まないように。

交通機関

スティールポートの交通について紹介。

タクシー

Taxiを使用して営業しているが、Saints Row2にあったタクシーサービスが廃止されている為、使用できない。
普通に走っているのを見てみると走らせてはいるが、乗車する客も乗っている客もいないので、一般車としての扱いのようである。

高架鉄道

スティールウォーターでおなじみであった鉄道機関。スティールポートではTrainを使用していたようだが、重要性がなくなり廃線となった。

市バス

空港にDonovanが常駐されているのでDonovanで営業をしている可能性がある。
実際、客が乗ってることは無いので市バスではないかもしれない。


行政機関

SPPD(Steelport Police Department)や、SWAT、さらに州兵やSTAGなどの軍機関など
スティールウォーター警察よりかなり上手である。
鮮烈的なデザインに高性能という両立で威圧的存在感を放っている。。
例としてPeace MakerLockdownが上げられる。

使用車両


Steelport Police Department

通称:SPPD
スポーツタイプのパトカーや、高性能な白バイなど、撒くのだけでも一苦労な車種ぞろい。
なお悪評度3のときに来るヘリにはスナイパーを乗せている。

Kenshin(白バイ)
Peace Maker(パトカー)
Oppressor(ヘリ)

SWAT

SPPDだけでは手をつけられなくなった時に参戦。SWATとは、Special Weapons And Tactics(特殊火器戦術部隊)の略称。
耐久性の高い兵員輸送車や輸送機だけでなく装甲車や攻撃ヘリまで所有している。

Bear(装甲車)
Lockdown(SWAT隊員輸送車両)
Tornado(攻撃ヘリ)
Eagle(輸送機、隊員を投下する)


Special Tactics Anti-Gang(STAG)

とある事をきっかけにスティールポートに配備される。レーザー銃付きの車や、戦闘機(VTOL機)などの近未来兵器を使用する。
どれも迫力満点の兵器だが威力や耐久性では現代兵器に劣っている所がある。
ちなみにSTAGのロゴは鹿の顔を模したもの。またRPGの熱追尾ユニットを作ったのもSTAG。
スナイパーライフルやRPG等、足りない兵器はすべて現代兵器で補っている。

Crusader(戦車)
F-69 Vtol(戦闘機)
N-Forcer(武装兵員輸送車)
Condor(輸送機、隊員を投下と攻撃支援を行う)


州兵(SNG)

SPPDやSWATではどうしようもなくなった時に登場。使用する兵器は火力も耐久性もトップクラスのものばかり。
スティールポートの東の方に州軍の基地がある。
SNGとは「Stillport National Guard」の略称。

Bear(装甲車)
Bulldog(兵員輸送車)
Challenger(戦車)
Vulture(攻撃ヘリ)
Eagle(輸送機、隊員を投下する)





3rd Street Saints

プレイヤー(ボス)が属するギャング。今作でのセインツはブランド企業となっており街中に「セインツプラネット」という洋服店や、自社が開発した飲み物「セインツフロウ」の着ぐるみがいる。
ボスは当然のことながら主人公、使用車種は主人公が決められる。
なお攻撃ヘリや大型トラックまでも所持している。


Syndicate

国際的な犯罪組織であり、スティールポートを三つの勢力に分けて支配している。
風俗業から武器の売買まで様々な闇商売を行っている。
リーダーはフィリップ・ローレンというフランス訛りのベルギー人であり、スティルウォーターを支配する為セインツを狙っている。


Morning Star

チームカラー赤のSyndicate直下のギャング。外見はいかにもスカウトマンといった感じの者達。使用車種はInfuegoや、Justiceなどの威圧感を放つ高級車ばかり。
主に風俗業や国際的な武器の売買などを行っている。
使用武器はハンドガンにサブマシンガン、ショットガンにアサルトライフル。スペシャリストはスナイパーライフルを所持している。
拠点は豪華なプレイボーイマンション(スティールポートで一番高い)。
ボスはシンジゲートのボスでもある、フィリップ・ローレン。彼の右腕にヴィオラとキキという双子の姉妹がいる。

なお敵対ギャングで唯一、ヘリコプターをミッションでなくても使用してくる勢力である。


使用車種

Infuego(高級セダン)
Justice(高級セダン)
Criminal(SUT)
Oppressor(スナイパー輸送用の凡用ヘリ)
Tornado(戦闘ヘリ)

Deckers

チームカラー青。外見は主人公いわくネオサイバーパンクというらしい。
サイバーパンクとは、元は未成年のハッカー集団の短編作品の題名として用いられた。現在はSFにおける思想、運動、スタイルをさす言葉となった。
おそらくネオサイバーパンクはこれのオマージュ。「ネオ」とは復活やリニューアル、新しいといった意味なのでサイバーパンクの現代アレンジという解釈でよいだろう。

ここに所属しているメンバーは10代が多いらしい。

使用車種はSolarKayakなどの一般車が多い。またそれらは非売品ホイールを履いていたりするので、意外と車等に詳しい人物がいるようだ。
ハッキングや資金洗浄などをしている。

ギャングメンバーは刀を背負っており、使用武器はMorning starと同様、スペシャリストはSMGを二丁もっており、
ショックハンマーという強力な衝撃波を放つハンマーを所持している。
スペシャリストを倒すには近くに来たら急所攻撃をかまし、ひるませている間に銃弾を撃ち込むか、Tek10の最高アップグレートで火炎弾を放つので、そのまま、打ち込むなりすればよい。

ボスは、天才ハッカー、マット・ミラー。
拠点は放棄された原発施設。


使用車種

Solar(セダン)
Kayak(SUV)
Criminal(SUT)

Luchadores

チームカラー緑で隊員がレスラーばかりで、当然マスクを被ったレスラーの格好をしている。
使用車種もBulldogや、CompensatorなどのSUV、SUTなどハイパワーな物が多い。

違法ギャンブルやドラッグ取引を手がけており、武器はMorning starと同様でスペシャリストはレネードランチャーを使用。

ボスは殺人暦のあるメキシコからのレスラー、キルベイン。拠点はスリーカウントカジノ。
キルベインの通称は「歩く黙示録」。ブルートやオレグよりは小柄ではあるが、主人公やピアースよりもかなり大きい。

使用車種

Bulldog(SUV)
Compensator(大型ピックアップ)
Criminal(SUT)
添付ファイル