身内向け用語集

ほぼ身内ネタです

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

あ行


●I don't know …markets. 【セリフ】
ハニヤスヒメの負け台詞
レクイエム勢特有の難聴

●イケメン 【キャラクター】
マリア・ルイスのこと

●いちえん流奥義 【用語】
通常投げスカモーションの投げ無敵を利用して相手の投げを回避するテクニック
REQUIEMプレイヤーでありネット対戦サーバー主であるいちえんさんが名前の由来

か行


●ガッツポーズ 【用語】
海堂 霧や小日向 炎の2Cの事。拳を突きあげるポーズを取るのでこう呼ばれる

●カンニング 【用語】
暗転後の後隙が無い強化系のゲージ技を起き上がりなどに使い暗転中に相手の行動を見てからガードや無敵技で切り返すずるい手段
主に白虎のホワイトアウトなどでこのテクニックを使用する、相手が何か動いてたら暗転後にディストラクションブラストを使えば確実に切り返しつつダメージを奪える

●金閣寺 【用語】
清水寺のこと。別名Nステージとも言う。Nさんが清水寺を金閣寺と間違ったことが由来

●金様(きんさま) 【キャラクター】
金山彦神のこと

●金様バリアー 【用語】
金山彦神の2Cの事。飛び道具を吸収しゲージに変える事が出来る

●くーちゃん 【キャラクター】
木咲 紅葉のこと

●魂怒瑠判定 【用語】
攻撃判定よりも先に食らい判定が出ること
名前の通り小日向 楓の空中特殊動作「魂怒瑠」であったり、金山彦神の「ブロークンハンマー」等がとてもわかりやすい

さ行


●子宮ブレイク【用語】
全神拳のこと、明らかに女キャラクターの腹を狙っていることから
いやぁ!イザナギさん赤ちゃん産めなくなっちゃうー!!

●白黒【キャラクター】
白竜&黒竜のこと、名前が長いのでよく略される
愛がある人はきちんと白竜&黒竜と呼ぼう

●真ロートステップ 【テクニック】
起き攻めの際、密着から少し離れる>近づいて小足とすることで投げと迷わせて小足を通すテクニック
ロートステップに慣れた相手や投げに反応する相手に効果的らしい

●隙は!? 【用語】
REQUIEM FINALは基本的に不利を背負う技が多いのだが
数少ない不利が少ない技や反撃の難しい技に対して反撃をしようとしたが確定しなかった時に悲鳴の様に使われる
十分に反撃ができる技に対して確定反撃を失敗した時にも言われる事が稀によくある

●ずるい 【名言】
ずるい
まじずるい

●前転 【用語】
てつ子の地上特殊動作「トランスルーセント」のこと。
「トランスルーセント」が、KOFのシステム「前転」に似た性能なので前転と呼ばれている

た行


●大会○ 【用語】
大会時、 威圧感 逆境○ チャンスメーカー の効果を得る
【必要経験点】筋力20、敏捷60、技術80、変化球0、精神100

●ダディ 【キャラクター】
イザナギのこと

●ちーちゃん 【キャラクター】
土井 千春のこと

●ちゃんのあ 【キャラクター】
ノアのこと。ノアちゃん→ちゃんノア→ちゃんのあ。語呂の良さから良く呼ばれる

な行


●なんでやねん 【用語】
白竜の投げモーションの事。白竜がツッコミを入れている様に見える事から(主に作者のネゲマートさんに)呼ばれる

は行

●バースト 【用語】
レクイエムの地上特殊動作「爆発性衝撃波」のこと。
「爆発性衝撃波」が、GGのシステム「バースト」に似た性能なのでバーストと呼ばれている

●ブロッキング 【用語】
アンジェリカの地上特殊動作「キュンフティックオーゲン」のこと。
SF3のシステム「ブロッキング」に「キュンフティックオーゲン」が似た性能なのでブロッキングと呼ばれている。
キュンフティックオーゲンという長い正式名称なのも皆がブロッキングと呼ぶ一因かもしれない


ま行


●ミッシングコマンダー 【プレイヤー】
コマンドが行方不明

や行


●妖怪勝ち確逃がし 【プレイヤー】
後一回コンボ決めれば勝てるのに!等の場面で現れる妖怪。甲子園の魔物とか妖怪いちたりないの親戚かもしれない

ら行


●ラウンド引換券 【名言】
3ゲージ+EXマークと引換にラウンドを一つ貰える券。主に入り易くダメージの高いEX技がそう呼ばれる。
たまにラウンドを貰えない偽物が混ざっている

●リニアモーターカー 【名言】
ハニヤスヒメのダッシュのこと。余りにも速いダッシュを端的に表現した言葉

●ルーシー 【キャラクター】
天宮 ルシフェルのこと

●ロートステップ 【テクニック】
起き攻めの際、ダッシュ>停止>ダッシュ>停止…と動くことで投げと下段どちらが来るか相手に迷わせる動きのこと
プレイヤーの一人であるロートさんがよく使う為にこう呼ばれる。密着から始まる真ロートステップも存在する

わ行