PETRI CC AUTO55mmF1.4

レンズ名称 PETRI CC AUTO 55mm F1.4
アタッチメントサイズ 55mm
レンズマウント ブリーチロック
レンズ構成 5群7枚 変形ガウスタイプ
絞り 1.4~16.0 クリック無し及びクリック有りがある。
最短撮影距離 0.6m
重量・大きさ XXXxXXXxXXX XXXg
価格 ¥21,600(1974年)
発売 1967年7月

PETRI FTの発売に合わせて開発・販売された。
PETRI初めての大口径標準レンズ。
絞りのクリックが無いのは、FTの測光レバーを押しながら
絞りを操作するときの利便性を考慮したもので自動絞りの
一眼レフ用レンズとして他に例を見ない。
1974年カメラレンズ白書で、「素晴らしいレンズ」と評された。
因みに同格の表現が見られるのは、キヤノンFD50mmF1.4SSC。
描写の性格は、同社55mmF1.8と異なり、繊細な写りを持ち味と
している。
カメラ毎日1967年12月号、1971年版のレンズ白書でも当時の最高
レベルの評価であった。

こちらは、絞りにクリックのあるタイプ。外観に違いは見られない。

V6に装着した55㎜F1.4。実に威風堂々としたレンズであり、ボディがレンズに負けている。



http://photozou.jp/photo/photo_only/291718/132283812?size=1024
http://photozou.jp/photo/photo_only/291718/132282795?size=1024
http://photozou.jp/photo/photo_only/291718/132282725?size=1024
ここまでの作例はSONY NEX-3での撮影(APS-Csize)ですので、画角的には82.5mm相当と成っております。









【製造時期による変更点について(但し外観上判別可能なもの)】
以下、シリアル#85766と#110336の場合、
レンズ銘板(字体および社名表記)および絞り羽根形状(黄色ライン部分)が変化。
ちなみに別途記載のEEタイプ(#108526)の絞り羽根形状は#110336と同じ。
#85766
(1枚目) → PETRI CAMERA CO., INC.
#110336
(2枚目) → PETRI CAMERA JAPAN

後玉コーティング色が変化。
#85766
(左) → アンバー系
#110336
(右) → シアン系