GAF Anscomatic 436


レンズ ANSCOMATIC F2.8 34mm 3群4枚 前玉回転式
シャッター EE 2速切り替え 1枚羽
重量・大きさ 118X68X56 285g
価格
発売 1969年x月

米国Ansco社向けにペトリで生産された126フォーマットのカメラ。写真の個体はレンズ銘板が欠品している。
元ペトリの技術者、半田善朗さんがシャッターを担当されたとのことで、写真の個体も半田さんが保存されていたもの。
このカメラの前に作られたanscomatic626は性能は評価されたものの価格が高くあまり売れなかったため、
プラスチックボディ、シャッターを1枚羽にするなどしてコストダウンを図ったとのこと。
自然光撮影とフラッシュキューブ取り付けでシャッタースピードが切り替わる2速シャッター。
外観デザインはAnsco社からデザイナーが来て指示されたそうである。

半田さんからいただいたペトリ社内資料により社内コードは「PI4」であることがわかった。
ペトリの社内資料 性能表・設計指示書 編
ペトリの社内資料 開発日程表編

半田善朗さんからいただいた、このカメラのレンズと思われる34mmf2.8のペトリ社内の連絡書。
このカメラの前に作られたanscomatic626用に準備され、436にも使用された。
テッサータイプだったことがわかります。インタビューでお聞きしている、芦田さん、富田さんのサインもあり。

こちらも半田善朗さんからいただいた、このカメラのレンズを使ったペトリブランドの126フォーマット
カメラの外観図面。ゼンマイ巻き上げ。
半田善朗さんからいただいたペトリ社内資料から社内コードは「PI3」であることがわかった。
構想検討のみで試作はされていないのではないかとのことです。







pa