First Reflex


レンズ Tokiwa Anastigmat F3.5/7.5cm (Take lens) First Anastigmat F3.2/7.5cm (View lens)
シャッター MSU TOKYO Hit Rapid(T,B,1~1/500s)
露出計 なし(F3.5〜22)
対応フィルム 6cm x 6cm
重量・大きさ x x mm g
価格 ¥350-(1939年)
発売 1938年

栗林製作所(ファーストカメラワークス)最初の二眼レフ。ローライコードの外観をコピーしている。

ロットF3.5レンズ/Nコンパーシャッターを搭載したファーストレフレックス(1938年)、
ファーストF3.5レンズ/ファーストシャッター(最高 1/300s)を搭載したファーストフレックスI型(1942年)、
トキワF3.5レンズ/ヒットシャッター(最高 1/500s)を搭載したファーストフレックスII型(1942年)がある。

写真のカメラはファーストフレックスII型と考えられる。

ファーストブランドのカメラ販売元である皆川商店の店主、皆川義郎名義でこのカメラに関する実用新案が昭和11年に出願されている。
昭和12年実用新案公告第7028号