「刺激を受けると人は成長する。」2011.10.7

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

刺激を受けると人は成長する。
人に会う事でも、読書、勉強、感動すること・・・。
ランニングでもゆっくりただ走るだけでなく、起伏、スピード、筋トレ等を入れると強くなりやすい。
勿論刺激を入れすぎたり、強すぎるとショック、ダメージも大きくなり良くない場合もある。
そのあたりは適切に、計画的に刺激を受ける事が良いでしょう。

今一つ調子が出ない方はもしかすると日々がルーティン化され刺激が足りなくなっているのかもしれない。
日頃のトレーニングで結果が出なくなったりしてきた時はがらりとやり方を変えるのではなく、適量でない刺激の為の停滞を考え、新しい刺激を、挑戦を加えてみると良いのではないだろうか。

全てを大きく変える時は勿論あるだろう。
しかしこの刺激の考え方も一慮されてみても良いのではないでしょうか。