※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ランナーにとって不意に路面にある石は大敵。
いや、砂利道を走る時は覚悟が出来てるから平気ですよ♪
街中を走っていて、ふと脚を引っ掛ける。
スピード練習等の時に、あの薄い靴で踏んだりすると、激痛がはしる事も。

特にレース後半へばってくると、接地も擦るようになってきているので小石でも危険。
いや、正直何にもない所や自分の脚にぶつけてつまづくことも有りますからね^_^;

普段そんなに意識しない小石も気になるほど、色んなものに影響を受けて走っているものです。