※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風はランナーにとって、まさに追い風にも向かい風にもなる。

箱根駅伝、ニューイヤー駅伝で結果を大きく左右するのはご存知の通り。
他にも記録を狙うと大きく左右するファクター。
レースでは戦略、戦術を決める大事な要因。
今だけではなく、後半までも予測しておく必要がありますね。

そんな風ですが、普段のランニングでは季節の変化を知らせてくれる優しい存在のときも。

春のそよ風。
夏暑苦しい時の木陰の風。

そして走っている時に流れる風の音はランナーにスピード感を伝えてくれる大事な目安。

風を悪者にしてつき合っていれば味方になってくれない。
風を味方にしょう。

向かい風が得意な選手は勝機にもなる。
きつい時にはふと我に返ると風のささやきで落ち着くこともある。

ランナーは風と良きお付きあいをしましょう。