ミッション(オンライン)

個別ページの作成が著しく遅れています。皆様のご協力のほど宜しくお願いいたします。
ページの新規作成は必ず「@wikiモードで作成する」から行って下さい。
個別ページの作成時は一度テンプレートに目をよく通しておくようお願いします。
ミッション個別ページのテンプレートはこちらから


ミッションの仕様について

オンラインでは様々なミッションが存在するが、大きく分けると以下3つのパターンのいずれかで受注、プレイすることができる。
  • 依頼人からのメール、電話から直接受注する(後者はこちらから電話して仕事を貰うことも可能)
  • ポーズメニューのONLINEタブから実行する
  • ミッション開始ポイントに徒歩で向かう

ミッションには「解除ランク」が設定されており、これを満たしていないと受注できない。
解除ランクに達することで該当のNPCからメールが来るのでそれを受託するのが基本にはなっているが、バグでメールが一切来ない場合がある。
その場合も、ポーズメニューのONLINEタブから実行するかミッション開始ポイントに向かうことでミッション受注が可能(2019.7時点)。
かつてはメール受注のミッションクリアが上記2つの方法でのミッション受注解禁条件となっていたようだが、アップデートによる変更か現在ではメールの有無に関わらず、解除ランク到達によってポーズメニューのミッションも解禁されるようになったようである。
また、レスター、トレバー、ロンのミッション受注に関する条件も変更されている(後述)。
現在では、基本的には解除ランクに達した時点で当該のミッションをいつでも遊べるようになると考えてよい。

なお、 解除ランクが適用されるのはホストのみ であり、クイックジョブ等で他プレイヤーのジョブに参加すればランクに関係なくそのミッションをプレイできる。
ただし当然、自分でそのミッションを受注できるようになるのは解除ランクに達してからである。

ランクが低いうちは一部除き低難度、低基本給のミッションしか受注できない。
ただし後者についてはアップデートで強化され、時間さえかければそこそこの高収入が得られるようになった。
また、同じくアップデートにて、低ランク(というかランク1)から受注できる高難度のミッションも追加されている。

ミッションの報酬は 時間給 となっており、一定ではない。
そのため、ミッション攻略にかけた時間が多ければ多いほど報酬もそれに比例して増える。
かけた時間のみが対象なので、適当にその辺をぶらついていたり、マーカーの手前で放置して時間を潰せばいい。地図にマークは表示されないが売却用車両をガレージに集める事もできる。
ただし上限は15分となっており、それ以上はいくら時間をかけても報酬は増えない。
ミッションにもよるが、最大報酬は$18000~22000程度。
  • 時間と報酬の増え方(仮)
時間 倍率
~3分 基本給x1.0
3~4分 基本給x1.5
4~6分 基本給x2.0
6~8分 基本給x2.4
8~10分 基本給x2.8
10~12分 基本給x3.2
12~15分 基本給x3.6
15分~ 基本給x4.0

Tips

ミッションの開始地点

徒歩でミッション開始ポイントに向かう場合を除き、ミッションの受注方法、及びセッションによってミッションの開始地点が異なる。

  • ミッション受注場所からのスタート
メールからミッションを受注した場合、ポーズメニューから「ロックスターゲームス作成」でミッションを選んだ場合、
そして公開セッションにて「プレミアム・デラックス回収稼業」以外のミッション(一部除く)を開始した場合は、プレイヤーの現在位置がミッション開始ポイントになる。
そのため、下手なところでミッションを開始するとマップを縦断するハメになる*1
ちなみに物件内でスタートした場合は基本的にはその物件の中からの開始となるが、地下基地やナイトクラブなど、後にアップデートで追加された建物についてはミッション開始後に非表示となり、プレイヤーも屋外からのスタートになる様子。

  • 固定地点からのスタート
限定セッションにて「最近プレイしたジョブ」でミッションを選んだ場合は、固定スタート地点からの開始となる。
これを利用することで、例えばブレイン群からロスサントス市内まで一気にワープすることが可能。
また、公開セッションの場合でもミッションクリア後の投票で入るミッションに関しては必ず固定スタート地点になる他、「プレミアム・デラックス回収稼業」は必ず固定スタート地点になる。
この他にも、「サービス妨害」などフリーセッションでも固定地点からのスタートになるミッションがある。

物件の扱いについて

ミッション開始後は物件やガレージのアイコンは消えてしまうが、一定の目標を達成するまでは実は自由に出入りが可能となっている。
その為、物件に入ってテレビを見て放置したり(後述)、車を盗んでガレージに入れて自分のものにしたりすることができる。
後者については一部ミッションで手配度が付かなかったりミッション内時間が固定化されることを利用できる。
慣れない内は物件がどこにあるか探すのに苦労するかもしれないが。

ロスサントス・カスタムは使用できないが、例外的にオフィスガレージのカスタムショップは使用可能。
前述の通り地下基地などは入り口が消えて入れなくなってしまう。

どの段階まで進めると物件に入れなくなるかはミッションにもよるが、回収物があるミッションの場合、それを回収するまでは物件内に入れる事が多い。

放置によるキックについて

フリーセッション同様、無操作で15分間放置すると自動的にキックされる。
コントローラーのスティック等を固定して視線を固定、キックされないように時間を潰すのがお馴染みの手段となっていたが、アップデートでそういった放置手段に対策が入ってしまい、 視線固定はキックされるようになってしまった ので注意しよう。
一応、プレイヤーが移動していれば問題ないようで、スニーキング状態で移動固定はキックされずに済む。また、車に乗った状態でアクセルをかけつつ移動固定も問題ない。
なお前述の通りアパートに入ってテレビを見るのが手っ取り早い。オフィス、MCクラブハウスのテレビでもOK。

車両、装備の制限について

強盗ミッション等と違い、基本的に個人車両の使用制限はないので様々な車両を用いることが可能。
ただしファントムウェッジ、スピードーカスタムなど特殊車両カテゴリと機動作戦センター、アベンジャー、テラーバイトは要請不可。

戦闘用ヘルメットの扱いについてはアップデートでコロコロ変化しており、2019.7時点ではコンタクトミッションでもサーマルゴーグルが使用できる。
使用できなかった(バイザーダウンできなかった)時期もあるため、アップデートで扱いが変わりやすいと考えてよい。

その他

ミッション中はCEO、ボス、MCプレジデントの各種スキルは使用できない。
また、スポーンする乗り物がミッションによってやや変化する場合がある。
例えばヘリは基本的には自然スポーンしなくなり、ミッションで登場するものを使うか、ペガサス便で呼ぶ必要がある。

なお、ミッションの内容はアップデートによって変化することがあるため、必ずしも個別ページの記述が正しいとは限らないので注意すること。
現行機版は旧世代機に比べ敵の出現数(増援の沸く量や追っ手の同時出現数)が増加傾向にある。

ミッション中に失敗した場合、評価画面でリプレイを選ぶと設定変更ができず、部分破損した個人車輌はそのままになる。
再挑戦したい時は、評価画面で続行後に投票画面でリプレイを選ぶ方がよい。
難易度設定や弾薬の補充、部分破損した個人車輌の復活、メンバーの追加招待などができてクリアに近づく。
一人の場合は評価画面でそもそもリプレイが出ないので、投票画面でリプレイを選べばよい。

過去にはレスター、トレバー、ロンは直接電話がかかってきたあとにマップ上のアイコンへ向かい一度会いに行かないとメールが送られて来ない(=ミッションが一切受注できない)仕様だったが、現在では会わなくてもミッションをプレイできる。
ただしレスターについては、彼に会わないと手配度を消したりする各種サービスが利用できず、強盗ミッションをホストすることもできないため、電話がかかってきて「レスターの自宅」が表示されたら*2早めに会いに行こう。
余談だがレスターに会わないと、ロン(トレバー)から出会うイベントに繋がる電話がかかってこない*3。解除ランクから、レスターに会っている前提でフラグが設定されているものと思われる。

ミッションに限らないが、ジョブを途中で放棄するとRP、現金は一切もらえない。
それどころか負け犬ポイントが付いてしまうため、複数名でプレイする公開セッションでは必ず最後までミッションをやりきりたい。
限定セッションでプレイしている場合はミッションを放棄しても負け犬ポイントが付くメッセージが出ないが、こちらも蓄積自体はされていると推察される。
なお自殺したり強奪目標をわざと破壊した場合はこの限りではないが、複数名でプレイしている場合は荒らしと判断されても無理はないだろう。

ミッション

本作では後のアップデートにより依頼人からのメールで受けられなくなったミッションがいくつかある。
これらのミッションをプレイするためにはマップ上のマーカーに直接触れる必要があり、受注に手間がかかる。
ただ、ソーシャルで他プレイヤーの公開プレイリストにこれらのミッションが登録されているプレイリストがあるのでそれを使えば楽にプレイすることが可能。
また「結晶戦2」「結晶戦3」はロンのミッション「コースティング(要ランク25)」終了後の投票画面で出現する。

メールで受けられるミッションはメールミッションを参照
(※並びは英語表記アルファベット順)
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
35 クローズ・アクション Close Action 4(2チーム)
25 コースティング Coasting 1~4
36 切望の入り江 Coveted 1~4
18 工場閉鎖 Factory Closure 3~4(3チーム)
25 有機作物 Potshot 1~4
16 結晶戦2 Crystal Clear Out 2 1~4
40 結晶戦3 Crystal Clear Out 3 1~4
19 ダートロード Dirt Road 1~2

メールミッション

元々はメールを受託するか、人物に電話して仕事をリクエストすることで、受けることのできたミッション。
前述の通り現在では解除ランク到達でいつでも受けられる。

  • パッチVer2.06で下記のすべてのメールミッションがオンラインメニューのロックスター作成ジョブ一覧から開始できるようになった。
  • パッチVer2.07ではメールで来たミッションをクリアする事でジョブ一覧から選べるようになる。
    クリアする事ができなかった場合、ゲームを終了するまではジョブ一覧に載るがゲームを終了し再度オンラインに入った時には
    ジョブ一覧から消えて選択する事ができなくなる。
  • 必要な解除ランクはホストのみに適用されるため、クイックジョブ等で参加すれば解除ランクを満たしていなくてもプレイ可能。ただし解除ランクを満たすまでジョブ一覧には載らない。
  • その後時期不明だが、Ver2.06をベースに解除ランク到達でロックスター作成ジョブ一覧にジョブが増えていく、という仕様に変更されている。

ジェロ(Gerald)

  • ヤクを盗んだり敵対ギャングを排除したりするミッションが主。基本的にほぼ全てのミッションで戦闘が発生する。
  • 敵NPCはそこまで強くはないが、体力の低い序盤ランクでは油断するとあっという間に死んでしまうのでカバーを怠らないようにしたい。
  • ジェロのミッションは原則としてNPCを殺害したり車を盗んでも手配度が発生しない。「ディール・ブレイカー」に至ってはギャングに喧嘩を売っても一切反撃されない。体力上げや、ダブルアクションリボルバー、石斧のサブミッションクリア、車泥棒に使えるだろう。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
6 デスメタル Death Metal 1~4
6 ディール・ブレイカー Deal Breaker 1~4
6 ロスサントス川の集会 Flood in the LS River 1~4
6 波止場の重圧 Pier Pressure 1~4
7 クスリまみれ Meth'd Up 1~4
8 ノー・プロブレム No Hay Bronca 1~4
12 ガス対決 Gassed Up 1~4
14 片付けろ Hit ‘Em Up 1~4
15 危険なつながり Violent Duct 1~4
19 現場事故 Hard Labor 1~4
30 戦争と平和 War and Pieces 1~4
35 チュマシュの強奪 Chumash and Grab 2~4
45 真実の暴露 Dish the Dirt 1~4

シミオン(Simeon)

  • 車を盗むミッションが主。性質上手配されやすいが、戦闘を一切回避できるものも多い。
  • ミッション終了地点がシミオンのカーディーラーになることが多く、その場合フリーモードで市内中心部に戻ることができる。そのためボスジョブのつなぎに適している。
  • なおシミオンのカーディーラーで受注できるのは「プレミアム・デラックス回収稼業」である。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
5 チェイサー Chasers 1~2
5 泥棒が必要だ It Takes a Thief 1~4
5 リッチメンリッチマン Rich Men in Richman 1~4
5 ロックフォードの強盗 Rockford Roll 1~2
5 あるべき場所 Where Credit's Due 1~2
10 すべてゲームの中 All in the Game 1~2
10 エル・ブロの強奪 El Burro Heists 1~2
10 ジェントリーにやれ Gentry Does It 1~4
12 営業妨害 Blow Up 1~2
12 GTAトゥデイ GTA Today 2~4
16 チェイサー2 Chasers II 1~2
20 営業妨害2 Blow Up II 1~2
31 営業妨害3 Blow Up III 1~2

トレバー(Trevor)

  • 前述の通り、かつてはトレバーに会わないとミッションが解禁されなかった。
  • 高難度、高基本給のミッションが主となっている。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
20 思案にロスト Lost My Mind 1~4
28 結晶戦 Crystal Clear Out 1~4
43 急げ! Chop Chop 2~4
50 ハーモニー外し Out of Harmony 1~4
60 サテライト Satellite Communications 1~4
65 怒りの報復 Method in the Madness 2~4
70 ヘリの追跡 Chopper Tail 1~4
70 ダイヤはトレバーに Diamonds are for Trevor 1~4

マーティン(Martin)

  • 高難度高基本給のミッションが主。
  • ミッション報酬がテコ入れされる前から高い報酬額になっていたため、強盗や裏ビジネスが追加されるまでは彼のミッションを回す金策が流行っていた。
  • なお彼の自宅に行って受注できるのは後述の「マドラッゾ暗殺サービス」である。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
18 オン・ザ・リスト On the List 1~4
19 人為的な不足状態 Artificial Scarcity 1~4
20 取扱い注意 Handle with Care 1~4
21 ランナウェイ・ナウ Time to Get Away 1~2
22 示談解決 Out of Court Settlement 1~2
24 上空からの暗殺 Death From Above 1~4
35 チェックアウト Check Out Time 1~2
40 バラスを捕まえろ Grab Your Ballas 1~4
40 泥棒の強盗劇 Stick Up the Stickup Crew 1~4
40 ロスサントスの流通 The Los Santos Connection 1~6
40 ブドウに水をまく Water the Vineyard 1~2
44 レーザーランページ Effin' Lazers 2
45 売春宿の大掃除 Cleaning the Cat House 1~4
45 ドライドッキング Dry Docking 1~4
45 編集者と泥棒 Editor and Thief 1~2
45 白粉ミックス Mixed up with Coke 1~6
50 送還 Extradition 1~6
50 バートンで籠城 Holed Up - Burton 1~4
55 モネを見せろ Show Me the Monet 1~4
65 陪審員を裁け Judging the Jury 1~6
70 守り手 Defender 1~2
75 屋根上のゴタゴタ Rooftop Rumble 1~4
81 雑談 Trash Talk 1~6

ラマー(Lamar)

解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
5 バラスを追い込め Ballas to the Wall 1~2
16 ロスサントス・ソウル San Andreas Seoul 1~4
18 エリシアンへの切符 Ticket to Elysium 1~4
20 不意打ち Caught Napping 1~2
20 フリーウェイ・ラン Going Down the GOH 1~2
25 愛なきロスト Lost MC RIP 1~2
30 ノー・スモーキング No Smoking 1~4

レスター(Lester)

解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
14 サービス妨害 Denial of Service 1~4
16 マスターデータ Master Data 1~4
19 警察の処理能力 Cop's Capacity 1~2
20 犯罪ファン Crime Scenester 1~4
22 セーフ・ランディング Landing Strip 2~4
24 タイタン・ジョブ A Titan of a Job 1~6
25 最優先のケース High Priority Case 1~4
25 LSラストヘリ Last Chopper Outta LS 2
30 陸と海と空で By Land, Sea, and Air 2~4
30 採石場の強奪 Quarry Quarry 1~4
40 悩ましいトレーラー Teaser Trailer 1~4
45 4台のトレーラー Four Trailers 1~6
55 脱走 Bust Out 1~4
55 沈む気持ち Sinking Feeling 2~4
55 ザ・ガレージ The Parking Garage 2~4
60 ハッ ク&ダッシュ Hack and Dash 1~4
65 軍事演習 On Maneuvers 1~3
70 ドック・ストック Docks to Stock 2~4
70 株と恐怖 Stocks and Scares 1~4

ロン(Ron)

解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
13 愛人のために Romance isn't Dead 1~4
20 火に油をそそぐ Fuelling the Flames 1~4
25 コースティング Coasting 1~4
25 デーモン・ラン Daemon Run 2~4
25 タービン・カービン Turbine Carbine 1~4
27 ベース・インベーダー Base Invaders 1~4
55 着陸するヤク Landing Gear 4~6
55 濡れ仕事 Wet Work 1~4

マドラッゾ暗殺サービス

  • 2018/05/29のアップデートで追加されたコンタクトミッション。依頼人はいずれもマーティン。
  • 通常のコンタクトミッションと違い、 ペガサス配送の乗り物が利用不可能 という制限がある。
  • 定期的にマーティンからメールが送られてくるが、最初からジョブ一覧にすべてのミッションが載っており、好きなミッションを選択可能。
  • なお、すべての暗殺ミッションをクリアしてもボーナス等は無し。
  • 受注に必要なランクが1からなのでオンラインチュートリアルを終わりたての新米プレイヤーでも即座に挑めるが、明らかにランク不相応の難易度なので十分な実力と経験、装備を揃えるまでは無理に受ける必要は無いだろう。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
1 暗殺1 2~4
1 暗殺2 2~4
1 暗殺3 2~4
1 暗殺4 2~4
1 暗殺5 2~4
1 暗殺6 2~4

プレミアム・デラックス回収稼業

  • 2019/04/25以降のアップデートで追加されたコンタクトミッション。依頼人はいずれもシミオン。
  • 暗殺シリーズと違いソロでも挑戦可能。
  • 回収稼業:エアリフトを除いて暗殺シリーズと同様ペガサス配送の乗り物が使用不可。また、一部のミッションではレスターの手配度消しも使用不可。
  • シミオンのカーディーラー前のマーカーでミッションを受けられる他、定期的にシミオンからメールが送られてくるが、最初からジョブ一覧にすべてのミッションが載っており、好きなミッションを選択可能。
  • 既存のシミオンのミッションと同様車両の回収や破壊がメインだが、商売敵のベニーズを襲ったり、車両倉庫を襲撃して商品を破壊するなど、プレイヤーをニヤリとさせる要素も含まれている。
  • 暗殺シリーズ同様実質ランク制限の無いミッションだが、あちら同様新米プレイヤーにはややハードな内容なので人を集めるか、十分にキャラクターを育てて装備や兵器も揃えた上で挑む事をお勧めしたい。
解除ランク ミッション名 プレイヤー
日本語表記 英語表記
1 回収稼業:営業妨害4 1~4
1 回収稼業:モンスター出陣 1~4
1 回収稼業:オークション 1~4
1 回収稼業:GTAトゥデイ2 1~4
1 回収稼業:RVはどこだ? 1~4
1 回収稼業:エアリフト 1~4
1 回収稼業:アツい仕事 1~4
1 回収稼業:シミオノミクス 1~4

消滅したミッション

  • バグか仕様かは不明だが、現在以下のミッションはプレイする事が不可能になっている模様。
  • 「ボリュームを上げろ」のみ、本体の言語設定を英語(外国語)に設定、もしくは北米版だとプレイが可能になる(PS4で確認)。その代わりに「コースティング」がミッション一覧から消滅する。
    • これを利用してホストが言語設定を英語にし、日本語設定のプレイヤーに「ボリュームを上げろ」を招待すると、「コースティング」と混ざった内容になることがある。(例えば盗むバンが何故かコースティングのトラックだったり、バイクのデーモンになったりする。PS4にて確認)
解除ランク ミッション名 プレイヤー 属性
日本語表記 英語表記
25 バギー強奪 ATV Steal 1~4 シミオン
21 デリヘリ Pickup Sticks 1~4 マーティン
65 メイドインUS American Exports 1~4 レスター
65 化学物質の抽出 Chemical Extraction 1~6 レスター
75 ドック・ストック2 Docks to Stock II 1~4 レスター
30 ボリュームを上げろ Crank Up the Volume 1~4 ロン
40 ボート・イン・ベイ A Boat in the Bay 1~4 ロン
23 ツートラック Truck Together 4~8(2チーム) マップ