回収稼業:アツい仕事


ようやく学んだよ。この町の消防隊は、トラックの色が違うだけで、警察と密接につながってるんだ。ショールームが火事になって消防隊が来れば、次の日には警察が調べに来るだろう。ライバルのしょうもない悪意によって、輸出商品が火に包まれている。今、頼りになるのはお前だけだ。何とかしてくれ。今すぐにだ。


概要

  • ギャングによる放火を消し止め、シミオンの倉庫を襲った敵ギャングを殲滅する。

詳細

差出人 解除ランク プレイヤー人数 チームのライフ数
シミオン 1 1~4人 1
制限時間 失敗の条件
有り(5分) 全滅・車両の破壊・味方NPCの死亡・時間切れ
時刻 時間帯設定 手配度発生 天候設定
変化 不可 有り 不可

ミッション攻略

1.消防車を調達しろ
  • まずは指示の通り消防車を探し出して入手する。
    • 911に電話して偽の通報をし、やって来た所を奪うのが手っ取り早いが、暫くするとシミオンがメッセージと共に現在待機中の消防車がある所(デイビス地区とラ・メサ地区の消防署)を教えてくれる。
    • 但しどちらの場合でも奪う際に消防士を殺害すると手配度が☆3も付いてしまう。当然現場に向かうまで警察の邪魔が入り折角手に入れた消防車が余計なダメージを受けたり、タイヤをパンクさせられ運転に支障をきたす事になりかねないので奪ったらさっさと逃げるか、銃を向けて追い払うだけにしておこう。
  • なおライオット水砲バンを所有しているならそれを要請してそのまま埠頭に向かっても良い。この場合現場に近付くと2番目の指示をすっ飛ばしてすぐに3番目の指示が来る。
  • 逆に消防車も水砲バンも何も用意しないままエリシアン島に足を踏み入れるとエリア外警告を受けた後、3秒後に強制的に死亡させられてしまう。ソロなら兎も角複数人でトライしているなら、消防車か水砲バンに乗ったプレイヤーが先に到着しないといけないので急ぎ過ぎないように。
2.ターミナルへ行け
3.を消せ
  • 到着すると既に襲撃の実行犯であるマラブンタ・グランデの一味によって車に火が放たれており、それを持ってきた消防車または水砲バンで消火する。
    • 炎上している車両の数は参加人数に応じて変化する。参加人数が多い場合に消火要員を1人に任せたりすると時間が厳しくなるので消防車は多めに調達したいところ。
  • ここから5分のタイムリミットが発生し、しかも燃焼中の車には残り耐久度が設定されているのでモタモタしていると燃え尽きて破壊されてしまう。
    • 幸いエリアにはシミオンの部下と思われる味方NPCが何人か居て応戦してくれているものの、武器はピストルのみと貧弱な上に火を消そうと近付くとギャング達はプレイヤーらを優先して狙う為、あまりアテには出来ない。
    • また味方NPCの死亡も失敗条件の一つだが、見た目の割りに結構タフで敢えて轢き殺しにでもいかない限りはまずギャング相手にやられる事は無いだろう。
      • ただし放水のダメージ*1は通るので吹き飛ばして遊ぶのは程々に。
  • 時間に余裕がないので、基本的には消火優先。車に近付いたら放水口の狙いを定めて浴びせると耐久度ゲージの色が白から水色になり、そのまま浴びせ続ければ鎮火出来る。その間は車内で伏せてなるべく被弾を抑えよう。但し相手の中には火炎瓶を持って投げ付けてくるのが何人かいるので注意。
    • 参加人数が多い場合は何人かで応戦するのも手。
  • 消火を進めていくとエンペラーに乗った増援が現れ攻撃が激しくなる。場合によってはスナックやアーマーも出し惜しみせず使った方が良い。
4.残りのを倒せ
  • 消火活動が完了したら、あとは残った連中を始末していくだけ。
    • 消火が完了すると相手の何人かは逃げ出して行くので、ほとんど残党狩り同然の状態。
  • 味方NPCが気を引いてくれているのでその隙に回り込む等方法は自由だが、相変わらず爆発物を使う際には車両や味方NPCへの誤爆にくれぐれも注意しよう。

余談

  • このミッションにはバグがあり、複数人でチャレンジし指示1の段階にある「放水車両を入手せずエリシアン島に入ると、エリア外警告の後強制死亡」で誰かが死んでしまうと、その後消火を終えて残敵を掃討しても「残りの敵を倒せ」の指示が消えずクリア不能になるという厄介なもの。
  • そう言った意味でもまずは放水車両に乗ったプレイヤーが優先してエリシアン島に乗り込むようにしよう。