カスコ (Casco)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
クラシックスポーツカー ランパダーティ カスコ (スペイン語で)蹄 2ドア 2人 FR
モデル ラジオ 主な選局 洗車
マセラティ・3500GT
ボルボ・P1800
フェラーリ・250GT PF クーペ
Vinewood Boulevard Radio
プラットフォーム カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
オンライン専用
正規購入車
PS3 / Xbox 360 メイン/サブ
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム 価格 売却額 保険料
オンライン専用 オンライン オンライン
正規購入車
PS3 / Xbox 360 $680,000 $408,000 $8,500
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム ガレージ保管
オンライン専用
自宅物件ガレージ
正規購入車
PS3 / Xbox 360
PS4 / Xbox One / PC

ステータス

公称値 実測値
Top Speed(最高速度) 235km/h km/h
Acceleration(0-100km/h加速時間)*1 8秒
Braking(100-0km/h制動時間) -
Weight(重量)

解説

2015年3月10日配信の「強盗アップデート」により実装された、イタリア生まれの1960年製クラシックスポーツカー。
Legendary Motorsportにおける公称値では出力220馬力、排気量3.6リッターのエンジンを搭載。

学者でありエンジニアでもあるマキシム・ラシュコフスキーの愛車として登場。
もともとサンアンドレアスの車ではなく、彼によって輸入されたものである。
脱獄大作戦の強盗準備ミッションでプレイヤー達がこれを韓国強盗団から取り戻す事になる。

エージェント14はこの車をポンコツと侮蔑していたものの、見た目に反して、
高級スポーツカーに匹敵する最高速と加速を持つ。ターボなしでも加速性のゲージは振り切るほど。
同クラシックカテゴリの車両の中でもかなりの高性能。
しかも、クラシックスポーツカーの弱点であるグリップ力と操作性も(実装当初の車としては)かなり安定しており、滑りやすさを感じさせない。
高い値段に見合った素晴らしい性能といえよう。
ただしボディの耐久性はさほど高くなく、ステアリングは若干硬い。
それゆえに、高速でクラッシュしまくるとハンドリング性能の低下が著しくなる。

見た目はオシャレ、まさに「古き良き」を体現したような流線型デザインはカーマニアか中年を中心に人気を博す。フロントに比べリアが角ばっているのは好みが分かれるだろう。
だが、アップデートで追加された車にも関わらず、見た目のカスタムはホイールと、サブカラーとの塗り分け位しかできない
そのサブカラーもフロントグリル周りだけと、少々寂しい作りになっている。
この車自体が通常出現せず、あまり乗られていないことを除けば、個性は主張できないだろう。
厳密にはこのほかの要素として、 屋根の取れた仕様 があり、稀に購入したものに屋根が付いていないことがあったようだが、これは改造ショップでは変更できない(基本的に屋根が付いた仕様が来る模様*2。)。
そういった点も没個性化に拍車をかけており、個性を売りにした車としては残念な点である。

+詳細
「ダーティーマネー・アップデートPart1」以降、ルーフを持たないタイプの車両が出現するようになっていた。
元々この車にはオープンカー仕様が想定されていたようだが、オープンタイプと呼ぶにはいささか歪な形でもあるので、コケットやヴォルティックのルーフを変更できるようにした際に生じた不具合と思われる。
「ダーティーマネー・アップデートPart2」で修正されたため、ルーフなしのオープンカータイプは出現しなくなった。

インテリアはドミネーターガントレットなどと同じマッスルカータイプのものだが、カスコのみ液晶に青文字でラジオ局が表示される。
過去には、右下のブレーキランプのみがエンジンを付けると点灯するバグがあった(修正済み)。
後退灯は発光自体はするが、周りを照らすことはない。



エンジン音はコケットレトロ、スターリングGTと同じ、
古さを感じさせる魅力的かつリアリティあふれるサウンドを奏でてくれる。
尚、PS4 / Xbox One / PC版ではコケットレトロのエンジン音がルイナー等マッスルカータイプに変更されたため、
この車とスターリングGTの2台となった。



見た目が魅力的で、いつ爆発するかわからない性格にマザコンを足せば、
完璧なイタリア生まれの典型ができ上がります。
カスコは博識者と同性愛者に愛用された50年代の名車です。
Legendary Motorsport サイト内の解説より)

入手場所、出現場所

オフライン

  • 出現しない。

オンライン

  • 脱獄大作戦:警察署 (貨物船チーム)に出現。色はマットのダークレッド。このミッション(あるいは フィナーレ )をクリアすることにより解除され、購入が可能になる。

改造費用

クラシックスポーツカーだがスーパーカータイプの改造テーブルをもつ。
改造項目は最低限のみ。
ちなみにサブカラーはフロントグリルの縁にのみ適用されるので、一風変わった塗り分けができる。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オンライン専用
なし $1,000
アーマー強化20% $7,500
アーマー強化40% $12,000
アーマー強化60% $20,000
アーマー強化80% $35,000
アーマー強化100% $50,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オンライン専用
ブレーキ(標準装備) $1,000
ストリート・ブレーキ $20,000
スポーツ・ブレーキ $27,000
レース・ブレーキ $35,000

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オンライン専用
EMSアップグレード:レベル1 $9,000
EMSアップグレード:レベル2 $12,500
EMSアップグレード:レベル3 $18,000
EMSアップグレード:レベル4 $33,500

ライト

ライト 【2種】 費用
オンライン専用
ライト(標準装備) $600
HIDライト $7,500

損害/窃盗の阻止

損害/窃盗の阻止 【2種】 費用
オンライン専用
トラッカー 補償済み
フル補償プラン

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オンライン専用
サスペンション(標準装備) $200
ロウアード・サスペンション $1,000
ストリート・サスペンション $2,000
スポーツ・サスペンション $3,400
コンペ・サスペンション $4,400

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オンライン専用
トランスミッション(標準装備) $
ストリート・トランスミッション $
スポーツ・トランスミッション $
レース・トランスミッション $

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オンライン専用
なし $
ターボチューニング $50,000
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

画像

PS4

フロント リア
インテリア ランパダーティのロゴ
(フロント)
ランパダーティのロゴ
(リア)
デフォルトホイール

動画