営業妨害 "Blow Up"


デイビスにディーラーがある。連中は妥当な価格プランと親切な返済スケジュールで、無理なく購入できる車を客に勧めている!信じられるか?こんなの黙って見てられない。奴らのところに行って車を壊して来い。ショールームに戻ってきたら、コミュニティに代わって報酬を払う。


概要

  • ライバルディーラーの展示車両を破壊する

詳細

差出人 解除ランク プレイヤー人数 チームのライフ数
シミオン 12 1~2人 1
制限時間 失敗の条件
無し 全滅
時刻 時間帯設定 手配度発生 天候設定
変化 不可 有り 不可

ミッション攻略

  • 車両を破壊するミッションだが、手榴弾やガソリン缶といった爆発物は支給されないので注意。手持ちがなければアミュネーションへ買いに行こう。
1.ライバルの店に行け
  • スタート地点は東の駐車場。近いのですぐ到着する。
2.を破壊しろ
  • 到着すると目標の車輛が表示されるので破壊する。
  • 破壊する車両はミニバンパトリオットバッファロートルネードザイオンジャッカルシャフターサドラーの計8台。
  • 地味に車との間が離れていて誘爆を狙いにくいが、ミニバンとパトリオットの間、そして向かいの車両に"できるだけ"近い場所(近すぎると今度はミニバンとパトリオットに爆風が当たらないので注意)に手榴弾を置くと1発で8台全ての車を破壊することができる。
    • 少しでも手榴弾を置く場所がズレていると失敗するので、何度か挑戦して8台全て誘爆できる範囲を覚えるとよい。
  • 確実に爆破したい場合は、一台ずつ運転して隣接させればOK。隙間にねじ込んでいけばちょうどいい感じになる。しっかり隣接させたら手榴弾を投げて爆破するだけ。
    • ガソリンを撒いてもいいが、手配度がつきやすいので注意。
  • 粘着爆弾を複数の車に仕掛け、ミッション終了地点で起爆させる方法が一番確実。ただし粘着爆弾は値段が高く、あまりミッションの報酬も高くないため、費用対効果は微妙。
  • ダブスタ6×6のような破壊力が強い車両があれば、破壊目標の車をひっくり返すことが出来る。ひっくり返った車は勝手に炎上し爆発するため、うまく目標を1か所にまとめることが出来れば1つも手榴弾を使わず、全ての車両を破壊することが可能。

3. 警察の追跡を振り切れ
  • 無事に破壊したらディーラーからすぐ離れれば手配度は絶対に付かない。
    • 手配度が付く条件は車を破壊した後にしばらくディーラーに残っていた場合(NPCに通報された場合)。1度の爆発で8台全ての車を破壊できなかった場合、できれば1度の爆発で8台全てを破壊しておきたい。
  • 近くにNPCがいなかったり、1度の爆発での破壊に失敗してもすぐさま手際よく2度目で破壊すれば手配度が付かないこともある。
  • 手配度がついてしまったら消す必要があるが、所詮手配度1か2であり、すぐ近くには地下鉄の線路もあるので余裕で撒けるだろう。
  • 手配度が付いていない場合はこの指示は出ず、「カーディーラーに行け」という指示が出る。
4.カーディーラーに行け

余談

  • 目標の車を破壊するのにメリーウェザーの空爆を使うのも面白い。
    • ただし、要請の際には$8000の費用がかかるので下手したら赤字になる。あくまでお遊びといったところだが、爆撃は普段ならまず要請する機会がないので、お金に余裕があるなら一度ぐらいは試してみよう。

動画

youtubeの動画とURLリンクを記載する所です。