方針


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

7人倶楽部MISSION …意義は何か

  • Make It Happy!

仕事でもなく、とくになんの必要性もない。
部員が自主的に集まってできている倶楽部ですから、
楽しくなくちゃ、やっている意味がありません。

自分を、部員を、あるいはひょっとしたらそのほかの誰かを、
ハッピーにできるきっかけの場所とする。
そうすればきっと、楽しいは作れる。



7人倶楽部VISION …何を目指すのか

  • 1000年倶楽部をつくろう。

その昔、作られてから100年を経た道具には、霊魂が宿ると考えられていました。
だったら、100年経った倶楽部にも、なにかが生まれるかもしれません。
まずは100年。そして目指すは、1000年後の世界に残る、サステナブルな宴。

考えてみると人生において、
"自分の一生よりも長く生き続ける何か"の作り手となることは、わりと得難い体験です。
あなたの勤める会社は創業100年以上?そりゃすばらしい!
そうじゃない人には、7人倶楽部があります。



7人倶楽部STATEMENT

  1. 7人倶楽部部員は、主権者であり主体者( actor )である。
  2. 7人倶楽部部員は、自ら楽しみつつ場を楽しませる遊戯者( player )である。
  3. 7人倶楽部部員は、7人倶楽部および他の部員に価値を与えることで自らの価値を築く提供者( server )である。
  4. 7人倶楽部部員は、7人倶楽部にふさわしい存在かどうかを、自分に、そして他の部員に常に問う追求者( grader )である。
  5. 7人倶楽部部員は、7人倶楽部のドライブのために、積極的に他者に門戸を拡げる招待者( connecter )である。
  6. 7人倶楽部部員は、成長しつづける塔を創る建設者( builder )である。
  7. 7人倶楽部部員は、7人倶楽部を受け継ぎ、誇りを持って次世代に引き継ぐ伝承者( meme keeper )である。